テニスの試合で起きた、あまりにも予想外な出来事10選

テニスの試合で起きた、あまりにも予想外な出来事10選

Tennis TVがYouTubeで、ATPツアーの試合で起きた予想外の出来事と題して、10個の場面を動画にまとめている。

1:ニック・キリオス(オーストラリア)のアンダーサーブ
2019年の「ATP500 アカプルコ」で、キリオスがラファエル・ナダル(スペイン)にアンダーサーブを使用。観客からはブーイングが起こった。


2:ビヨン・ボルグ(スウェーデン)の7年ぶりの現役復帰
引退していたボルグが、1991年に突然現役復帰。ウッドラケットを使用して試合に出たが勝利を挙げることはできなかった。


3:パブロ・クエバス(ウルグアイ)のトリックショット
2019年の「ATP250 エストリル」でステファノス・チチパス(ギリシャ)を相手に見せた、スマッシュと見せかけてからの股抜きドロップショット。


4:ジャック・ソック(アメリカ)が「ATP1000 パリ」で見せた強さ
当時世界22位だったソックが、2017年「ATP1000 パリ」で多くのテニスファンの予想を裏切るマスターズ1000初優勝を飾った。


5:ロジャー・フェデラー(スイス)のラケット破壊
2009年の「ATP1000 マイアミ」、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)との対戦でのこと。珍しくフラストレーションを爆発させたフェデラーがラケットを豪快に叩きつけて破壊した。


6:ラリー中にシューズが壊れる
2018年の「ATP500 ワシントンD.C.」でノア・ルビン(アメリカ)は、ラリー中のスライディングによって靴底のゴムが外れてしまった。


あわせて読みたい

THE TENNIS DAILYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月28日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。