カメラが回っていない時のGACKTの本性が超ヤバい! 「イメージとリアルが違いすぎる」タレント4人を関係者が暴露!

カメラが回っていない時のGACKTの本性が超ヤバい! 「イメージとリアルが違いすぎる」タレント4人を関係者が暴露!
拡大する(全2枚)
カメラが回っていない時のGACKTの本性が超ヤバい! 「イメージとリアルが違いすぎる」タレント4人を関係者が暴露!
画像は「GACKT OFFICIAL WEBSITE」より引用

 芸能人はテレビやステージ上で見せるキャラクターはビジネス用である場合も多い。つまり、普段抱いているイメージと当人のリアルにあまりに隔たりがある芸能人も多いということだ。そこで今回は、それぞれの姿を知っている現場の関係者から「イメージとリアルが違いすぎる芸能人」を聞き出した。

「今では多くの人が知っていると思いますが、テレビタレントの出演時の性格は、あくまでもテレビ用のキャラクターであって、普段は性格が全く異なる人も多いです。たとえばカンニング竹山さんは普段はとても穏やかな人です。ただ、こうした有名な例以外にあまりにもギャップが大きい有名人も芸能界にはゴロゴロしています」(テレビ番組プロデューサー)

 具体的にはどのような人がいるのだろうか。

「ひとりはGACKTさんですね。寡黙な印象がありますし、取っつきにくいイメージがあると思いますが、実際はカンジのいいお兄さんという感じです。結構喋りますし、冗談やノリ突っ込みなどもありますし」(同)

 たしかにこれはかなりイメージと違う。

 さらに音楽業界からも名前が挙がった。

きゃりーぱみゅぱみゅさんですね。なんというかフワフワしたイメージがある彼女ですが、実際はさばさば系ですね。早口で的確な意見を出すなど、テレビに出ている彼女しか知らないスタッフはデキる彼女に驚くことが多いです。あと、プライベートの彼女は地味な衣装が多いので、その点でのギャップも大きいですね」(音楽業界関係者)

 こちらも普段の性格とは大きく異なる素顔があるようだ。

 そして最後はあの売れっ子タレントだ。

「イメージのギャップが大きかったのはウエンツ瑛士さんでしょうか。あれだけテレビでは喋るものの、普段は本当に物静かです。ほぼ言葉を発さないと言っても過言ではありません。打ち合わせのときもか細い声ですし」(テレビ番組放送作家)

 あれだけ勢いよく喋っている姿からは全く想像できないが、たしかにかなりのギャップだ。

 このように芸能人は普段のイメージとは大きなギャップがある人が多いようだ。

この記事の画像

「カメラが回っていない時のGACKTの本性が超ヤバい! 「イメージとリアルが違いすぎる」タレント4人を関係者が暴露!」の画像1 「カメラが回っていない時のGACKTの本性が超ヤバい! 「イメージとリアルが違いすぎる」タレント4人を関係者が暴露!」の画像2

当時の記事を読む

TOCANAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク