タイ・ミャンマー国境地帯の麻薬マフィア"快楽処刑"とは? 「ヨーロッパの阿片窟」が残した負の遺産

 東南アジア各国は、建国後、時間がたっていない国がほとんどです。制度や法律はできていても、民衆の生活に適合していない場合が多い。なぜなら民衆は、法律どころか、識字率も低いのですから。

 これは、われわれヨーロッパ人がよくないのですが、大航海時代以降、ドイツを含むヨーロッパの国々が、こぞってこの地域を植民地としていたのです。

 ヨーロッパ人は植民地に対し、基本的に教育機関を設けず、奴隷制度で支配し、自分たちよりも高い能力を持つ人が出てくるのを防ぎました。また、ヨーロッパ人が本当に欲していたのは人間ではなく、自分たちの役に立つ"物質"です。たとえば、イギリスの東インド会社の場合は、紅茶は必要でも紅茶を作る畑も、紅茶を栽培する人も要らないということになります。

 狩猟民族の文化があるヨーロッパでは、「相手を殺して自分の栄養にする」という考えが中心にあります。それゆえ、日本のように「植民地に教育を施して、同等に近い生活をさせる」という発想はないのです。現在、日本が支配した場所は、一部を除いて日本に良い感情を持っている土地が多いですね。一方、ヨーロッパ、特に白人に対してはあまりいい感情を持っていないというのは、このようなことが原因ではないでしょうか。

■負の遺産は、受け継がれる

 さて、彼らが独立した後、彼らは独立した自分たちの政府を作ります。しかし、残念ながらそこに教養や教育は少ないのです。もちろん、まったく教育を受けていなかったとか、そのようなことを言うつもりはありません。しかし、彼らの教育水準が、彼らが独立した当時、欧米や日本など先進国と比べて高かったかというと、そういうことはないのです。


TOCANAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年12月26日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。