"素早く酔っぱらえる"と話題の装置が、非常に危険でヤバい!! 「気化したアルコールを直接吸い込む」!?

       


■続々と注意喚起が!

 英国ニューカッスル大学のクリス・デイ教授は、「このような行為は最近行われるようになってきたばかりで、まだ影響についての科学的なデータはありません。しかし、アルコールの蒸気は体の生体防御機能を上回り作用するかもしれない」として、「とても危険な現象を引き起こす可能性があり、注意が必要だ」と呼びかけています。

 また、エジンバラの精神科医ジョナサン・チック氏も「アルコールが肝臓で十分に分解されないため、飲用による摂取よりも脳に与えるダメージが大きくなる」とし、「精神の不安定や異常行動につながる恐れがある」ことを指摘しています。また、(通常は嘔吐によってアルコールの過剰摂取を制限する役割を持つ)胃の機能も働かない恐れがあり、そのことも問題だといいます。

 さらに、アルコール研究センター(米国カリフォルニア)のトーマス・グリーンフィールド博士は、「アルコールに不慣れな人への強要が行われる事態や、飲酒運転の誘発」に対して懸念を表明した上で、「特に10代は脳がまだ完全に成熟しておらず、このような装置でアルコールが大量に摂取された場合、成長に悪影響が出るなどのリスクがさらに高まる」としています。かつて行われた実験において、気化したアルコールを吸入したマウスたちは深刻な酩酊状態に陥り、依存症状も確認されているそうです。他にもロンドンの消防団は、装置の利用が深刻な火災や火傷の原因となる危険性について指摘します。


TOCANAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年3月27日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。