【心霊動画】幽霊が人間を突き飛ばす瞬間! あまりにも不可解な倒れ方に驚愕=チリ

【心霊動画】幽霊が人間を突き飛ばす瞬間! あまりにも不可解な倒れ方に驚愕=チリ

 南米・チリの首都サンティアゴ――。弁護士事務所に勤めているセシリア・カラスコさん(34歳)はつい先日に勤務先で、あるとんでもない事故(?)に遭遇した。その出来事とはなんと......!

■「誰かに両手で肩を突き飛ばされた」

 監視カメラが捉えていた衝撃の映像をまずはご覧いただきたい。

【動画は、コチラ→http://tocana.jp/2015/02/post_5736.html】

 特に変わったことのない、いつも通りのある日の昼下がり......。同僚の女性と事務所の受付を通り過ぎた際、セシリアさんは何者かに押されるような感覚を受け、そのまま背後に勢いよく倒れこんでしまった。カメラには彼女が不自然な格好で床に倒れこむ姿が映っている。

「受付の女の子と挨拶を交わしながら角を曲がる時、私の前には誰もいなかったわ。でも、まるで突然誰かに両手で肩を突き飛ばされたような感覚だったの。床に倒れてすぐ上を見たけど誰もいなかったから、犯人が逃げたんだと思ったわ」(セシリアさん談)

 全身を強く打ったせいで、救急車で病院に運ばれたセシリアさん。3日間入院し、退院してからもまだ傷が癒えずに仕事に復帰できていないという。

 その場にいた受付の女性も、やはり他に人影がいなかったと証言している。セシリアさんは監視カメラの映像を見て、犯人が存在しないことが信じられなかったという。だが自身が突き飛ばされた際に感じた、あまりにはっきりした両手の感触からゴーストの仕業に違いないと考えているそうだ。

■建物内に潜む霊的な"もの"の仕業か?

 今までは幽霊など全く信じていなかったというが、今回のことがあって以来、家の外に出ることに恐怖を感じているという。

 さらに「昔見た映画で、幽霊が執拗にひとりの女性を攻撃し続けるものがあったの。それを思い出しちゃって......。今だってまだ私のすぐ後ろにいるかもしれないでしょう? 今だになぜ私が押されたのかわからないんですもの」とセシリアさんは心配しているだ。

 今回の映像は地元のテレビ局に取り上げられ、あっという間に注目を集めた。現地でテレパシーなどの研究を行っている超心理学者のロドルフォ・オロスコ氏は「何か超自然的な事が起きたに違いない」と断言したが、詳細を解明するためには事故が起きた建物内に潜む霊的なものの調査が必要であり、ビルのオーナーさえ許可してくれればいつでも取りかかれる、とコメントしている。

 激しい衝撃で受け身も取れずに、後方に倒れて後頭部を強く打ってしまったセシリアさん。自作自演するには危険極まりなく、またセシリアさんが一部始終をはっきり覚えていることから急な卒倒だったとも考えにくい。治療した医師らは"幽霊犯人説"に懐疑的だが、実際にビデオを見て、びっくりして口をつぐんでしまったという。

 何回見ても説明のつかない、今回の不思議な出来事。本人の言う通り、何かが憑いていないと良いのだが......。
(文=Maria Rosa.S)

※画像は、YouTubeより

あわせて読みたい

TOCANAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年2月9日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。