高梨臨の腐女子演技が残念!? 漫画原作ドラマが低クオリティな理由とは?

高梨臨の腐女子演技が残念!?  漫画原作ドラマが低クオリティな理由とは?

 現在放送中の月9ドラマ『5→9 ~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で、女優・高梨臨が演じる腐女子っぷりがネット上で話題となっている。Twitterで検索をかけてみると「演技が秀逸」「顔からしてできあがっている」「共感できるところありすぎ」などと評価の高いコメントが並ぶ。しかし、どこか引っかかってしまうのは、私だけだろうか。

 高梨扮する山渕百絵は、英会話学校の非常勤講師である主人公・桜庭潤子(石原さとみ)の同僚。クールビューティーとされる美人英会話講師だが、実は口下手のBL(ボーイズラブ)オタクである。28歳にして未だ処女であるため、同僚たちの恋愛トークにはついていけない。

 英会話講師としての百絵は、絵に描いたような"普通の女子"であり、たたずまいや表情は自信に満ち溢れている。しっかりと人の目を見て話せる上、同僚たちと同等、もしくはそれ以上の立場であることを崩さない。ところが、第3話で潤子を自宅に泊めたことによりBL好きがバレてしまう。潤子が「私、嫌いじゃないよ。この本貸してくれない?」と同調したところ、百絵は「私的にオススメなのは年下攻めの花嫁系」、「あ、ちなみに最近ハマっているのは、ワンコ攻めのオヤジ受け」、「いかんBL好きが胸アツに」とBL熱が暴走。"急に"伏し目がちでぎこちない動きになり、早口で声がこもってしまう。いかにもオタクっぽい立ち居振舞い方になってしまったのだった。 

 それにしても、"急に"である。第3話の例のシーンでは、BLがらみのやりとりを一通り済ませたあと、百絵は「ねえ、昨日なんかあった? よかったら話して」と潤子を気遣ういつも通りの英会話講師の姿を見せた。その後も百絵"BLがらみ"シーンになると、"急に"オタクスイッチが発動し、"伏し目がち"で挙動不審になっている。

 どう考えても不自然だ。これでは多重人格者ではないか。"伏し目がち"は心理的に自信がなかったり、後ろめたさから来ているものだったりすると言われている。にもかかわらず、百絵は職場の同僚同士の会話では、きちんと人の目を見て話せるのだ。もしかしたら、腐女子な自分を隠そうとして、"普通の女子"を気丈に振舞っている(っていう演出)ということなのかもしれない。だとしても、そんな"急に"仕草が変わってしまうことがあるのだろうか。

 本作は2010年より連載がスタートした相原実貴の少女漫画『5時から9時まで』(小学館)が原作である。原作の百絵はどうなっているのだろうかと思い、漫画喫茶に行って確かめてみたのだが、無駄足だった。漫画における目の表情はただの記号なのである。"BLがらみ"のシーンでは、喜んだときはひし形の星。"伏し目がち"は下を向いているだけ。漫画はあくまで漫画であり、動きも含めた繊細な表情を出すことはできないのだ。

 コミックス史研究の第一人者と言われるティエリ・グルンステンは、著書『線が顔になるとき』(人文書院)にて、漫画の執筆に写真を利用することに触れ、「写真がもたらす豊富な細部は、漫画の原理、つまり単純化する働きを本質とする、線画のふるいにかけなければならない」と述べている。つまり、写真と違って漫画は描画を記号化することで意味伝達に重きを置く。映像に関しては写真以上に細部が豊富なため、漫画とドラマは表現方法に根本的な差異があるのだ。

 確かに高梨の演技は素晴らしい。だが、どこか損をしているように見える。それは漫画のキャラクターをそのまま演じなければならないというジレンマにあるのではないか。漫画原作によるドラマは、やはり限界があると思う。質のいいドラマをつくるには、やはりオリジナルが一番よいのではないだろうか。
(文=加藤宏和)

※イメージ画像:『高梨臨ファーストDVD「Rin ~tobira~」』(TOEI COMPANY, LTD.)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 高梨臨 Instagram
  2. 高梨臨 ドラマ
  3. 高梨臨 槙野智章
TOCANAの記事をもっと見る 2015年12月6日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「高梨臨 + Instagram」のおすすめ記事

「高梨臨 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「高梨臨 + ドラマ」のおすすめ記事

「高梨臨 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「上白石萌音」のニュース

次に読みたい関連記事「上白石萌音」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。