「宇宙人を考えること、それは謙虚さの表れ」“キング・オブ・古代宇宙飛行士説”ジョルジョ・ツォカロス、単独インタビュー!

「宇宙人を考えること、それは謙虚さの表れ」“キング・オブ・古代宇宙飛行士説”ジョルジョ・ツォカロス、単独インタビュー!
拡大する(全1枚)

 太古の昔、高度な地球外生命体によって人類や動物が誕生し、文明が発達したとする「古代宇宙飛行士説」。オカルトを愛する者ならば、一度は耳にしたことがあるだろう本説を提唱する世界的第一人者といえば、ジョルジョ・ツォカロス氏を置いてほかにはいない。歴史&エンターテイメント専門放送「ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史&エンタメ」において、古代宇宙飛行士説をテーマにしたドキュメンタリー番組「古代の宇宙人」シリーズの製作に携わるジョルジョさんだが、新シリーズの放送開始に合わせて緊急初来日を果たした。

 かねてより古代宇宙飛行士説にとりわけ関心を寄せてきたメディアとして、このような機会を逃すわけにはいかない。そこでトカナ編集部は、すぐさま来日中のジョルジョさんに単独取材を敢行! 古代宇宙飛行士説の証拠から地球文明の正体、さらにはジョルジョさんが古代宇宙飛行士説を唱えるに至った経緯まで、ありとあらゆる疑問をぶつけてきた! 果たして、古代宇宙飛行士説の伝道師たるジョルジョさんの口から、どのような“真実”が語られたのか――!? 人類史を揺るがす衝撃的インタビュー!

【その他の画像と動画はコチラから→http://tocana.jp/2016/09/post_10882.html】

■古代宇宙飛行士説が考古学のメインストリームにならない理由

――最近のオカルト界で話題のトピックについてもお聞きしたいです。たとえば、ジョルジョさんは陰謀論におけるレプティリアン(爬虫類型宇宙人)の存在などを信じているのでしょうか?

ジョルジョ・ツォカロス(以下、ジョルジョ)  いいえ、個人的には信じていません。おわかりのように、古代宇宙飛行士説は宇宙人という存在をとても好意的に捉える説です。(地球を支配するレプティリアンのような仮説とは)相容れないものだと思っています。そもそも陰謀論には、地球と人類が大きな被害を受けるという話が多いようですが、もしも宇宙人が人類に対して被害をもたらす存在であるならば、なぜ私たちが核兵器などを手にする前に、彼らは滅ぼそうとしなかったのかという問題が残ります。

――ハリウッド映画の設定によく見られるような、宇宙人が地球を滅ぼすために攻めてくる事態は、本当に起こらないのでしょうか?

ジョルジョ  古代宇宙飛行士説に立つならば、そのような事態は起こらないでしょう。宇宙人の到来に際して心の準備をする、という意味では多少有効であるという点は否定しませんが。それならば、「古代の宇宙人」をご覧になっていただきたいと思っています。

――もちろん、トカナ編集部はジョルジョさんの考え方に賛同します。しかし、古代宇宙飛行士説のような考え方が、現状なぜ考古学のメインストリームにはならないのでしょうか?

ジョルジョ  わかりませんし、それはどうでもいいことです。古代宇宙飛行士説にはしっかりとした証拠があるのです。ただし、これは人類史が根本から覆されるような話ですから、開かれた心を持って臨まなければ到底受け容れることはできないでしょう。私はいつもワクワクしていますが、おそらく準備ができていない人もいるのかもしれません。

――否定的な意見も数多く寄せられるのではないでしょうか?

ジョルジョ  古代宇宙飛行士説について、すべてファンタジーにすぎないという人がいます。なかには、私たちの先祖を侮辱しているとの声もあります。しかし私は、それは完全に逆だと思っています。古代宇宙飛行士説は、伝説や神話を現代の眼で再解釈しようとする試みです。ファンタジーの根幹には、なんらかの“現実”があったのです。先祖たちが体験した“現実”を軽視するなんて、それこそ失礼なことだと思いませんか?

■宇宙人を考えること、それは謙虚さの表れ

――今回お話をお聞きして、人間を宇宙の中心と捉えないジョルジョさんの考え方は、とても謙虚だと感じました。

ジョルジョ  私の真意が伝わり、とてもうれしいです! そうなんです、地球とそこで誕生した生命は、果てしなく大きい宇宙のメカニズムの一部にすぎないのです。宇宙に育まれた生命体の、ほんの一部なのです。私たちは自分たちが科学の最先端にあり、もっとも高度な技術を持っていると考えがちですが、それは傲慢です。仮に、もしもそれが正しいとしたら、とても悲しく寂しいことではありませんか? 宇宙人の存在を考えるということは、生命という存在が、私たちの想像以上に素晴らしいものだという示唆に富む行為なのです。

――定説にとらわれず、開かれた心を持つために必要なことを教えて下さい。

ジョルジョ  生命の叡智とは、(宇宙のどこでも通じるという意味で)宇宙の通貨のようなものです。何事も安易に結論を出す前に、たくさんの本を読んで、さまざまな説に触れてから判断して下さい。古代宇宙飛行士説も、肯定する意見、反対する意見、両者に触れてほしいと思っています。

――最後に、トカナの読者にメッセージをお願いします。ジョルジョさんのファンは多いと思います。

ジョルジョ  みなさん、ぜひご家族や友人と一緒にトカナを読んでください。今の時代は何でも答えがあると考えがちですが、それは違います。まだ世界は謎に満ちているのです。また、古代宇宙飛行士説に反対でも、「古代の宇宙人」を見てほしいと思います。番組はあなたに問いかけているのです。それに、純粋に美しい番組です。

 いかがだろう。ジョルジョさんが、宇宙と生命にどれほどの敬意を払っているか、十分に伝わったのではないだろうか。ジョルジョさんは今後、「古代の宇宙人」で日本にフォーカスしたエピソードを製作することにも並々ならぬ意欲を見せていた。とりわけ奈良県明日香村の巨石群には、古代宇宙飛行士説とつながる秘密が隠されている可能性を感じ取り、多忙な来日スケジュールの合間を縫って訪問することを熱望していた。

 古代宇宙飛行士説が今、世界中でこれほど注目を集める背景には、第一人者であるジョルジョさんの人柄と熱意、そして謙虚さが人々の胸を打つ面もあるのだろう。ここ日本でも、古代宇宙飛行士説が徐々に浸透していくことになるかもしれない。今後のジョルジョさんの活躍に期待しよう。

当時の記事を読む

TOCANAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月15日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。