【心霊動画】と畜場で殺害された少年の“断末魔の叫び声”を録音!? 殺した男の霊も激写される!

【心霊動画】と畜場で殺害された少年の“断末魔の叫び声”を録音!? 殺した男の霊も激写される!
拡大する(全1枚)

 英紙「Express」(1月18付)によると、英国・ノッティンガムシャー州マンスフィールドにある指定建造物「ザ・ヴィレッジ」では、思いもよらぬ異形が姿を現したとされている。


■壁から不気味な顔が浮き出ていた!

 1月7日の深夜、ウェイトレスのケイティ・モリットさん(19歳)は、父親のピーターさん(57歳)とオールナイトのゴーストハント「ホーンテッド・ハプニング・ゴースト・ハンティング」に参加していた。イベント自体は参加者全員で記念撮影をしたり、日本のコックリさんに似た降霊術を試したり、思い思いに建物の中を歩き回って写真を撮ったりと、実に和やかだったという。

「私は真夜中になる直前に降霊術を動画で撮影したんです。降霊を行うテーブルを囲んでいた人たちは『誰かここに居るの? 居るなら姿を見せて!』って呼びかけていました」(ケイティ・モリットさん)

 その晩は特に変わったことは起きず、他の参加者も異変に気づかなかったという。だが翌日、撮影した写真を確認していたケイティさんに衝撃が走った。なんと壁から不気味な顔が浮き出ていたのだ。しかも、撮影時にはまったく気付かなかったが、動画の中には子どもの金切り声まで録音されていた。

【その他の画像と動画はコチラ→http://tocana.jp/2017/02/post_12169.html】

「あの晩は、確かに私たちには何も聞こえなかったんです。ですから、この悲鳴には本当にゾッとしました、今こうして話している最中も……」(ケイティ・モリットさん)

 19世紀に建てられたザ・ヴィレッジは、麦芽製造所として使用されていたが、それ以前はと畜場だった過去を持つ。伝説によると、ここではキャサリンと呼ばれる女性が幼い息子ともども殺されるという事件があった。

 どうやら、ケイティさんたちは降霊術により、殺された男の子と彼の命を奪った犯人の霊をあの世から呼び出してしまった可能性がある。動画の声は、少年の断末魔だったのかもしれない。


■幽霊の目撃情報が尽きない有名スポット

 実は、以前からザ・ヴィレッジでは誰もいない階下の部屋から赤ん坊の泣く声やピアノを弾く音が聞こえてくることがあったという。幽霊の目撃情報も数多く寄せられ、霊がアクティブな場所として有名なのだ。

 また、昨年4月には超常現象調査官のリー・ロバーツ氏が、不可思議な渦を巻く霧の中に、7人の亡くなった
「ホーンテッド・ハプニング」のオーナーであるヘイゼル・フォード氏は、ケイティさんの動画があまりに鮮明なことに驚きを隠せない様子だ。「ザ・ヴィレッジは、これまでにもさまざまな恐怖体験をお客様に与えている場所で、超常現象の体験はどうしても避けられないようです。そういう意味では、弊社の人気“施設”ですね」

 2017年もオールナイトのイベントが目白押しで大盛況というから、幽霊とコラボするのもまんざら悪くなさそうだ。
(文=佐藤Kay)


※イメージ画像:「Thinkstock」より

編集部おすすめ

当時の記事を読む

TOCANAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

びっくりニュースランキング

びっくりランキングをもっと見る
お買いものリンク