【ガチ】米軍が“シックスセンス”の解明に4億円投入! 予知能力・直感力を爆アゲへ、極秘プロジェクト「スターゲイト計画」の再来か?

【ガチ】米軍が“シックスセンス”の解明に4億円投入! 予知能力・直感力を爆アゲへ、極秘プロジェクト「スターゲイト計画」の再来か?

 現在も米国が莫大な予算を投じて“超能力”の研究を進めていることをご存知だろうか? 冷戦期ならまだしも、米軍は今も超能力の軍事利用を本気で考えているのだ。


■米軍が“超能力兵士”の生産へ

 2014年、アメリカ海軍研究所が“予知能力”や“直感能力”を調査するため、400万ドル(約4億5千万円)をつぎ込んだ4年間に渡る研究計画を発表した。米ニュースサイト「Collective Evolution」(7月24日付)が、同研究所のピーター・スクワイアー博士のコメントを伝えている。

「シックスセンスと呼ばれるものの原因を理解する必要があります。そのプロセスが解明されれば、この能力を向上することもできるはずです。直感能力を軍部で利用することも可能でしょう」(スクワイアー博士)

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2017/07/post_13961.html】

 一般的にこういった能力は、「超心理学(parapsychology)」の分野で扱われる。しばしば、科学のメインストリームからは疑似科学と呼ばれることもあるが、これまで超心理学の目覚しい研究成果が多数出版されているのも事実である。カリフォルニア大学アーバイン校の統計学者が1999年に行った調査によると、超心理学の研究論文は、薬物系の専門研究よりも遥かに有意な結果が出ていると判明している。

 兵士のシックスセンスや直感能力が向上すれば、敵からの攻撃を前もって予知することが可能となり、絶体絶命の状況に追いやられたとしても、時間をかけて意識的に分析することなく、神がかり的な機転で難を逃れることができることだろう。米高級誌「タイム」(4月4日付)も、「もし人命を救うことができれば、本物の能力である」と肯定的に言及している。


■カーター大統領も評価した遠隔透視能力

 米国が以前から超能力研究を本格的に行ってきたことは、機密指定が解除された文書から明らかになっており、たとえば、1995年には超能力開発計画「スターゲイト・プロジェクト」に関係する文書が公開された。その計画の一環で行われた「火星の透視実験」の詳細はトカナでも報じている。

 また、70~80年代には中国でも超能力やサイコキネシスの本格的研究が行われていたことも、CIAの機密文書で明らかになっており、一例では、当時24歳のZhan Baosheng(張寶勝)氏が、密閉された木製の箱に入っている数枚の紙と板を一切箱に触れることなく動かし、箱の扉を開閉する様子が観察されている。

 同時代には、世界最大の研究施設の1つである米・スタンフォード研究所において、超心理学の研究が本格的に行われ、あのユリ・ゲラーの遠隔透視実験も実施されている。物理学者のラッセル・ターグ博士らが執筆した、超心理学に肯定的な研究論文は、科学誌「ネイチャー」にも掲載され、大きな注目を浴びた。

 2013年、ターグ博士は世界的講演会「TED」で、超心理学の実際を赤裸々に語っている。なお、博士のスピーチは不可解な理由でTEDの公式サイトから削除されている。

「2500万ドルが投じられた計画で、我々は北アフリカに墜落したロシアの爆撃機を発見するため遠隔透視を用い、カーター大統領に高く評価されました。また、誘拐された米将軍をイタリアで発見したり、女優のパトリシア・ハーストが誘拐された車両を発見するなど数々の功績もあげています。イランで人質となった米国民を遠隔透視することにも成功しましたし、解放が近いことも予知していました。シベリアの武器工場を透視により細かく描写することもできたのです。我々の研究成果は『ネイチャー』など多くの科学ジャーナルに掲載されました」(ターグ博士)

 表向き「超心理学の研究は成果が出なかった」とされているが、その実、大きな効果を見込んで、次々と実践投入されていたようだ。ターグ博士の発言が真実だとすれば、今も米軍が超心理学に並々ならぬ関心を寄せている理由も分かるだろう。あるいは、すでに超人的な能力を持つ兵士が戦地で活躍しているのかもしれない――。今後も米国の超能力研究から目が離せなくなりそうだ。
(編集部)


※イメージ画像は、「Thinkstock」より

TOCANAの記事をもっと見る 2017年7月26日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら