ボン・ジョヴィやプリンスの名曲まで…!? 実際に起きた悲惨すぎる殺人事件を基に制作されたヤバい楽曲5選!

ボン・ジョヴィやプリンスの名曲まで…!? 実際に起きた悲惨すぎる殺人事件を基に制作されたヤバい楽曲5選!

 実際に起きた残酷な殺人事件を題材に映画が制作されることはあるが、それは音楽も同じ。さまざまなアーティストが、何人もの犠牲者を出した殺人事件や大統領の暗殺事件、または未解決事件などを基に楽曲を制作している。今回は悲惨な事件を題材にして制作された楽曲5選を紹介しよう。

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2017/10/post_14685.html】


■「Suffer Little Children」The Smiths

 1984年に英国のロックバンド、ザ・スミスがリリースした楽曲「Suffer Little Children」は、1960年代に起きた恐ろしい殺人事件を基にしている。当時の英国では“ムーアズ殺人事件”と呼ばれる、10代の若者が殺害される事件が発生。犯人はイアン・ブレイディーとマイラ・ヒンドリーという若いカップルで、約2年間にわたり5人の少年・少女を誘拐し殺害している。ザ・スミスのボーカリスト・モリッシーは殺人事件が起きた地域の出身で、殺害された若者の中には当時の彼と同世代の子も……。同楽曲は彼らのデビューアルバムに収録されている。


■「August 7, 4:15」Jon Bon Jovi

 CDの総売り上げ枚数1億2,000万枚以上のモンスターロックバンド、ボン・ジョヴィでボーカルを務めるジョン・ボン・ジョヴィも過去に悲惨な殺人事件を題材にした楽曲「August 7, 4:15」を制作している。1996年8月7日、当時6歳の少女キャサリン・コージリアスが殺害される事件が起きた。事件当時、自宅に戻らないキャサリンを心配した母親が、近隣を捜索中に娘の遺体を発見。その後、キャサリンを殺害した犯人が見つかることはなく、今なお未解決事件として語り継がれている。さらに殺されたキャサリンは、当時バンドのツアーマネージャーを務めていたスタッフの娘だったという衝撃の事実も……。楽曲のタイトルには、キャサリンの死亡推定時刻が付けられた。


■「Mr. Garfield」Johnny Cash

 1972年にカントリーの大御所ジョニー・キャッシュがリリースした楽曲「Mr. Garfield」は、第20代アメリカ大統領を務めたジェームズ・ガーフィールドの暗殺事件を題材に制作されている。1881年3月に大統領に就任したガーフィールドは、就任から4カ月後に駅構内で背後から襲われ、銃弾に倒れてしまう。その後、医師が体内に残った弾丸を摘出するために殺菌消毒をしていない指や針で患部や臓器に触れ、ガーフィールドは感染症が原因で死亡。ジョニーは同楽曲の中で大統領の死を強調する以上に、指導者を失った米国内の様子を歌っている。


■「I Don't Like Mondays」The Boomtown Rats

 「I Don't Like Mondays」というタイトルからは、反社会的な若者の主張を歌った楽曲だと想像しそうだが、実際には1979年に起きた襲撃事件を歌っている。米国カリフォルニア州サンディエゴにある小学校で、当時16歳の少女ブレンダ・スペンサーが大人2人を殺害し、数人の子どもにけがを負わせる事件を起こした。地元警察の取り調べに対し、ブレンダは「月曜日が嫌いだから」と犯行の動機を告白。歌詞には犯行の動機を聞く警察と、ブレンダのやり取りを彷彿とさせるフレーズが随所に見られる痛烈な内容だが、それとは正反対の明るい曲調が不気味さを助長している。


■「Annie Christian」Prince

 1981年にプリンスがリリースしたアルバム「Controversy」の中に収録されている楽曲「Annie Christian」は、ほかの楽曲と一線を画す1曲に仕上げられている。攻撃的な歌詞を韻を踏んで読み上げるプリンスの歌声の向こうに、不気味に響くシンセサイザー。聞き手にとっては、歌声と音色の組み合わせを不協和音と捉える人もいるだろう。同楽曲はジョン・レノンの殺害事件からロナルド・レーガン大統領暗殺未遂事件まで、さまざまな殺傷事件を歌っているという逸話も……。“混沌”としたメロディーで構成された同楽曲は、まさに1980年代の米国を代表する1曲でもあった。
(文=山下史郎)


※イメージ画像:「Thinkstock」より

あわせて読みたい

TOCANAの記事をもっと見る 2017年10月7日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。