エリア51の最新・超鮮明映像が公開される!謎の車、格納庫… 基地を一望できる極秘地点「ティカブー・ピーク」から見えた驚きの光景

エリア51の最新・超鮮明映像が公開される!謎の車、格納庫… 基地を一望できる極秘地点「ティカブー・ピーク」から見えた驚きの光景

 世界で最も有名な秘密基地、エリア51ことグルーム・レイク空軍基地の様子をとらえた最新動画がインターネット上に公開された。近隣の山頂から撮影された動画には、巨大な格納庫や飛び立つ飛行機などの姿を鮮明にとらえている。乗り物系ニュースサイト「The Drive」が6月13日付で報じた。

【その他の画像はコチラ→https://tocana.jp/2019/06/post_100160_entry.html】

■ユーチューバーがエリア51最新動画を撮影

 米ネバダ州の荒涼とした砂漠地帯に存在するエリア51。ロズウェル事件で墜落したUFOやその搭乗員のエイリアンが運び込まれた、エイリアンに提供された超技術が研究されているといった様々な噂が飛び交う、非常に謎に満ちた施設である。つい最近までその存在すら米軍の最高機密とされており、現在でも一般人は近づくことすら困難な超厳戒態勢で守られている。

 そんなエリア51の最新映像を撮影・公開したのは、オカルト系YouTubeチャンネル「ADVENTURES with Christian」である。このチャンネルを運営するラスベガス在住の父子は、世界で唯一エリア51を眺めることができるというティカブー・ピーク(Tikaboo Peal)に足を運び、貴重な映像を撮影することに成功したのである。

 動画にはエリア51の様子がかなり鮮明にとらえられており、基地内の道路を走る車や、飛び立つ飛行機やヘリコプターの姿が映っている。「The Drive」の記事では、この映像を細かく検証しており、以前の映像では壊れていた巨大格納庫が直っていることや、屋根に垂直に立つ翼のようなものを取り付けた車の影があることを指摘している。

■世界で唯一エリア51を眺められる場所

 基地のあるグルーム・レイクから北東に約40キロに位置するティカブー・ピークは、民間人がエリア51を覗き見ることができる唯一の場所だ。晴れた日には双眼鏡で基地の様子を観察することができるとあって、多くの人々が訪れる場所である。

ただし、ティカブー・ピークにたどり着くのはとても大変だ。ラスベガスからだと1日がかりになってしまうといい、人気のない砂漠のろくに舗装もされていない道路を走り抜け、整備されていない山道を延々歩かなければならない。冬は雪に閉ざされてしまうため行くことはできず、夏は非常に暑くて過酷。そして最も基地がよく見えるのは朝なので、前日キャンプするか真夜中にこの行程をクリアしなければならないのだ。

「ADVENTURES with Christian」ではティカブー・ピークまでのトレッキングの様子を収めた動画も公開している。雪の舞う中、標識もないごつごつした岩だらけの道を1時間以上かけて登っていく様子は、まさにUFOマニアの鑑と言えよう。

 未だ謎多きエリア51、民間人には覗き見ることすら困難な場所で一体何が行われているのか? その秘密のベールが剥がされる日は来るのだろうか。

画像は「Wikimedia Commons」より引用

あわせて読みたい

TOCANAの記事をもっと見る 2019年6月20日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。