【保存版】寝相でわかるあなたの深層心理! 知らなかった自分の本性も… 専門家が6パターンを徹底解説!

【保存版】寝相でわかるあなたの深層心理! 知らなかった自分の本性も… 専門家が6パターンを徹底解説!

 ボディランゲージ専門家のアナベル・ナイト氏が、寝相で分かるあなたの深層心理を紹介している(英紙「Daily Mail」6月19日付)。

■ザ・ログ(丸太)

 横向きでまっすぐと丸太のように寝る人がザ・ログである。この寝相の人は、リラックスした、ポジティブな人で、他者への気遣いもよくできる。社交的で、人に好かれる性格。



■ザ・ソルジャー(兵士)

 まるで立っているかのように、仰向きで腕を真っすぐ体に沿って置いて寝る人がザ・ソルジャーである。この寝相の人は、強く、物静かであることが多い。口数がすくなく、波風を立てることを好まない。

 マジメな性格で、厳密なスタンダードを自分にも他人にも課す。ストレスを溜めやすいため、自分を自由に表現できるような芸術に関する趣味を持つと、ストレス発散になり、睡眠の質も向上する。

■ザ・スターフィッシュ(ヒトデ)

 仰向けで両腕、両脚を思うままに投げ出して寝る人がザ・スターフィッシュである。この寝相の人は、自信に満ちているが、集団の中にいることを好む。ただ、集団の中心にいることはあまり好まない。

 人の話をよく聞き、友人や友達を助けることを厭わない。ただし、自分よりも他人を優先しがちなため、もう少し自分自身に気を使ってあげるべきだ。寝る前にちょっとした自分の楽しみをすることで、よりよく眠ることができるだろう。

■ザ・ベイビー(赤ちゃん)

 胎児のように体を丸めて寝る人がザ・ベイビーである。最も人気のある寝相であり、イギリスの研究機関によると41%もの人がこの寝方を好むという。特に女性に多い傾向だ。

 この寝相の人は、内面に弱い部分があり、保護を必要としている。寝入りが悪い時は、瞑想、ヨガ、運動などをすることで改善されるかもしれない。

 他人を信用するのに時間がかかるが、一度心を開くと、愛情豊かで寛容な友人になる。

■ザ・スカイダイバー

 うつ伏せで、顔は横に向け、両手は枕の下か、頭の横に置いて寝る人がザ・スカイダイバーである。この寝相の人は、オープンで自信に溢れた人だ。ときどき言葉が直接的すぎることがある。自由きままな性格を装っているが、内心では不安を抱えている。

 夜中に不安で目覚めることがあるなら、寝る前に翌日やるべきことのリストを書き出しておくといい。そうすることで安心感を得られるはずだ。

■ザ・ヤーナー(欲しがり)

 横向きで、まるで何かを掴もうとして両腕を前方に突き出して寝る人がザ・ヤーナーである。この寝相の人は複雑な性格をしている。オープンだが、冷笑的だ。

 決定は慎重に行い、一度決めたことは意地でも変えない。忠誠心が強く、頼れる人として周りから信用されやすい。

 すぐに決定できないことに悩んで眠れないなら、決定しようとしていることのメリット・デメリットをメモに書いて、自分の思考を整理すると良い。

 いかがだろうか? 以前トカナでは「寝相診断カップル編」もご紹介している。あわせて読んで欲しい。

あわせて読みたい

TOCANAの記事をもっと見る 2019年6月23日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら