消えた“超人気”外国人タレント4人! 歌手、芸人、ユニット…美しすぎる衝撃の現在の写真も!

消えた“超人気”外国人タレント4人! 歌手、芸人、ユニット…美しすぎる衝撃の現在の写真も!
拡大する(全1枚)

 圧倒的なインパクトで話題になる外国人タレントたちだが、人気が続かずテレビから消えてしまう人も多い印象。例えば一時期グラビア界で注目を集めたリア・ディゾン(32)は、現在何をしているのだろうか。

 彼女は2006年に日本の芸能界で活動を始め、“グラビア界の黒船”として大旋風を巻き起こす。さらに2007年には「Softly」でCDデビューを飾り、オリコン初登場7位という快進撃。同年の『第58回NHK紅白歌合戦』にも出場を果たした。そんな彼女はいつの間にかメディアなどで見かけなくなってしまったが、今年に入って歌手活動を再開。7月24日にはミニアルバム「FOR THE WORLD」をリリースして、SNSなどでは「リア・ディゾンが復活!? 懐かしすぎる!」「世代ど真ん中だったからうれしい」といった声が上がっていた。

 今回はそんなリア・ディゾンのように、消えた外国人タレントを紹介していこう。

ユンソナ

 まずは韓国出身のアーティスト・ユンソナ(43)。いわゆる“韓流ブーム”の先駆け的な存在で、全盛期は韓国と日本をまたにかけて活躍した。歌手としてだけではなく、バラエティ番組やドラマなどにも出演。しかし2012年に第2子の妊娠を発表して、育児への専念を理由に帰国する。それ以降は日本のテレビ番組などでほとんど姿を見せていない。

 そんなユンソナは2017年に、息子の“校内暴力疑惑”が報じられて韓国で炎上。「中央日報」によると彼女は「報道が事実と相当部分違う」と否定していたが、その後「釈明したことを反省する。調査に誠実に臨む」と謝罪したという。現在はそんな息子と共にカナダで生活。昨年は日本のテレビショッピングに出演していたようだが、本格復帰できる日はくるのだろうか…。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

TOCANAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「紅白歌合戦」に関する記事

「紅白歌合戦」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「紅白歌合戦」の記事

次に読みたい「紅白歌合戦」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク