「もう手遅れ」小室圭さんに“洗脳”される眞子さまに諦めの声 Aさんは爆弾ネタ投下示唆

「もう手遅れ」小室圭さんに“洗脳”される眞子さまに諦めの声 Aさんは爆弾ネタ投下示唆
拡大する(全2枚)
「もう手遅れ」小室圭さんに“洗脳”される眞子さまに諦めの声 Aさんは爆弾ネタ投下示唆
画像は「Amazon」より引用

「ショックだった…」。そう語るのは宮内庁関係者だ。今月8日に小室圭さんが公表したA4用紙28枚に及ぶ文書に秋篠宮眞子さまが深く関わっていたのが明らかになったからだ。宮内庁の加地隆治皇嗣職大夫は“小室文書”公表後の9日、眞子さまの「文書を読まれていろいろな経緯があったことを理解してくださる方がいらっしゃればありがたい」とのコメントを発表。文書の中身にも眞子さまのご意向が反映されていると明らかにした。

これに皇室ライターは「(文書は)小室家が結婚のために作成したものかと思ったら、眞子さまも“参加”していた。これには秋篠宮殿下も頭を抱えているそうです」と明かす。

文書では実母・佳代さんの元婚約者Aさんが工面した400万円について「借金ではない」と強調。新たなに録音テープの存在を示唆し、Aさんが「返してもらうつもりはなかったんだ」と話していたと主張している。

「眞子さまは早い段階でこの録音テープの存在を小室さんから聞いていた。それで安心して、『いずれ世間が納得してくれる』と本気で思っていた。小室さんとはLINEやスカイプを通じて、毎日のように連絡を取り合っているそうです」(同)

週刊誌などでは連日、苛烈なまでの“小室バッシング”が繰り広げられている。そうした報道に心を痛めていたのは美智子上皇后さまだが、当の眞子さまは「小室さんから『週刊誌は私たちの仲を引き裂こうとしている』『1つも真実は書かれていない』『見ない方がいい』と言われていたため、ほとんど目を通していないそうです」(皇室ライター)。


この記事の画像

「「もう手遅れ」小室圭さんに“洗脳”される眞子さまに諦めの声 Aさんは爆弾ネタ投下示唆」の画像1 「「もう手遅れ」小室圭さんに“洗脳”される眞子さまに諦めの声 Aさんは爆弾ネタ投下示唆」の画像2

当時の記事を読む

TOCANAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月16日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。