全マスコミが「絶対に書けない」小室圭さん問題とは? 元婚約者代理人N氏の素性と“恫喝”疑惑

全マスコミが「絶対に書けない」小室圭さん問題とは? 元婚約者代理人N氏の素性と“恫喝”疑惑
拡大する(全2枚)
全マスコミが「絶対に書けない」小室圭さん問題とは? 元婚約者代理人N氏の素性と“恫喝”疑惑
画像は「Amazon」より引用

大炎上中の小室圭さんの問題で大手メディアが「絶対に書けないこと」がある。小室親子に400万円を工面した元婚約者の代理人を務めるN氏にまつわる話だ。

「N氏は週刊現代などで執筆する男性ライターです。マスコミに追われる元婚約者と取材を通じて親しくなり、男性に頼まれ、代理人を引き受けることになったのです」(週刊誌記者)

小室さんが沈黙を破りA4用紙28枚の「文書」を公表したのが今月8日。文書で小室さんは400万円について「借金ではない」と強調していたが、12日には突然「解決金」を支払う用意があると提案した。

「現在、ボールを持っているのは言うまでもなく元婚約者サイドです。解決金の申し出を受けるのか否か、小室親子に対してどう思っているのか。“窓口”を務めるN氏にもマスコミの問い合わせが殺到しています」(スポーツ紙記者)

そんななか、16日にウェブサイト「現代ビジネス」で〈独占告白!「小室圭文書」に元婚約者が反論「私は納得できません」〉なる記事が掲載された。その中で元婚約者は「この文書を読んでまず思ったのは、なぜ圭君はいまこんなものを出したのかということです。(中略)内容はひたすら自分たちに非はなく、悪いのは私であるという主張が書き連ねてある。とても誠実な対応とは思えず、強い違和感を持ちました」などと語っている。

これは同日発売の「週刊現代」(講談社)で掲載された記事の大半を抜粋したものだが、実はある部分が抜けている。


この記事の画像

「全マスコミが「絶対に書けない」小室圭さん問題とは? 元婚約者代理人N氏の素性と“恫喝”疑惑」の画像1 「全マスコミが「絶対に書けない」小室圭さん問題とは? 元婚約者代理人N氏の素性と“恫喝”疑惑」の画像2

当時の記事を読む

TOCANAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク