DaiGo「ホームレスの命はどうでもいい」炎上発言より酷い!? 黒人差別、フィリピン=売春婦、差別発言が話題になった芸能人たち

DaiGo「ホームレスの命はどうでもいい」炎上発言より酷い!? 黒人差別、フィリピン=売春婦、差別発言が話題になった芸能人たち
拡大する(全5枚)
DaiGo「ホームレスの命はどうでもいい」炎上発言より酷い!? 黒人差別、フィリピン=売春婦、差別発言が話題になった芸能人たち
画像は、「DaiGo公式YouTube」より

 メンタリストのDaiGoが生活保護者やホームレス対して差別的な発言をしたとして、批判を浴びている。

 7日、DaiGoはYouTubeチャンネルで生配信を実施。その中で、「自分にとって必要のない命は、僕にとって軽いんで。だからホームレス命はどうでもいい」「生活保護の人に食わせる金があるんだったら猫を救って欲しいと思うんで」「本当に言っちゃ悪いこといいますけど、いない方がよくない?」「もともと人間はね、自分たちの群れにそぐわない、社会にそぐわない、群れ全体の利益にそぐわない人間を処刑して生きてきてるんですよ。犯罪者を殺すのだって同じですよ」などの差別発言を連発した。

 これにはTwitter上で、「生産性で命をはかる、優生思想に直結する発言」「ナチスドイツの『生きるに値しない命』に直結する考え。これはありえない」「働きたくても働けない人は?能力があり、頑張ってる人でも、突然、交通事故にあって働けなくなる可能性あるよ?」などと批判の声が殺到。実の弟であるタレントの松丸亮吾は、「人の命を軽く見る発言だけはさすがにダメです。それだけは絶対に許されない。  今度会ったら絶対に論破するまで怒り続けます。今回ばかりは兄がおかしい。ごめんね」と謝罪している。

 当のDaiGoは12日深夜にDaiGoは緊急生配信を行い、「あくまで僕1人の感想」「(自分は他人より)税金をたくさん納めている」などと反論。さらに13日にはTwitterでも「そんなに助けてあげたいなら、 自分で身銭切って寄付でもしたらいいんじゃない?  国がそういう人のために、 みんなの給料から毎月3万円徴収しますって言い始めたら、皆さん賛成するんですかね?」としている。過激な発言が売りのDaiGoだが、ここまで明確な差別発言は珍しい。


この記事の画像

「DaiGo「ホームレスの命はどうでもいい」炎上発言より酷い!? 黒人差別、フィリピン=売春婦、差別発言が話題になった芸能人たち」の画像1 「DaiGo「ホームレスの命はどうでもいい」炎上発言より酷い!? 黒人差別、フィリピン=売春婦、差別発言が話題になった芸能人たち」の画像2 「DaiGo「ホームレスの命はどうでもいい」炎上発言より酷い!? 黒人差別、フィリピン=売春婦、差別発言が話題になった芸能人たち」の画像3 「DaiGo「ホームレスの命はどうでもいい」炎上発言より酷い!? 黒人差別、フィリピン=売春婦、差別発言が話題になった芸能人たち」の画像4
「DaiGo「ホームレスの命はどうでもいい」炎上発言より酷い!? 黒人差別、フィリピン=売春婦、差別発言が話題になった芸能人たち」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TOCANAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク