熊田曜子と“DV夫”が11.9法廷直接対決!熊田はPTSD告白、ウーマナイザー全否定で夫を反訴へ

熊田曜子と“DV夫”が11.9法廷直接対決!熊田はPTSD告白、ウーマナイザー全否定で夫を反訴へ
拡大する(全2枚)
熊田曜子と“DV夫”が11.9法廷直接対決!熊田はPTSD告白、ウーマナイザー全否定で夫を反訴へ
画像は「Instagram」より引用

 暴露裁判の行方は――。タレントの熊田曜子を殴ったとして暴行罪に問われた会社経営者のA被告の初公判が15日、東京地裁(深野英一裁判長)で開かれた。検察側は11月9日の次回公判に熊田を証人申請し、弁護側も承諾した。法廷で直接対決が実現することになる。

起訴状などによると、Aは5月18日午前0時18分ごろ、自宅で熊田の顔面を平手で殴った罪に問われている。事件のきっかけは、同17日に熊田がママ友から「子供を預かってほしい」と頼まれたこと。夜に帰宅した被告に伝えると、被告は「断れ」と激怒し外出。18日未明に被告が酒に酔った状態で帰宅。寝室にいた熊田に「出て行け」と命じ、その後、子供部屋に移った熊田のすねを蹴った。さらに「やめてほしい」と言う熊田の頬を平手で殴打し、尻を蹴ったという。熊田は靴も履かずに家を飛び出して110番通報。被告は駆けつけた警察官に現行犯逮捕された。Aは「その時間に一緒にいたことは間違いない」としながら、「暴力は一切ございません」と無罪を主張している。

「法廷では熊田さんが事件後の6月に心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断されていたことも明らかにされました。秋篠宮家の長女・眞子さまがPTSDを公表したあとということもあり、取材記者の間では驚きの声が上がっていました」(テレビ関係者)

 熊田とAは2012年に結婚。検察側によると、夫のDVは今回が初めてではないという。週刊誌記者の話。


この記事の画像

「熊田曜子と“DV夫”が11.9法廷直接対決!熊田はPTSD告白、ウーマナイザー全否定で夫を反訴へ」の画像1 「熊田曜子と“DV夫”が11.9法廷直接対決!熊田はPTSD告白、ウーマナイザー全否定で夫を反訴へ」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

熊田曜子のプロフィールを見る
TOCANAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「熊田曜子」に関する記事

「熊田曜子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「熊田曜子」の記事

次に読みたい「熊田曜子」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク