【選択肢は2つ】Windows7のサポート終了に向けてやるべきこと

【選択肢は2つ】Windows7のサポート終了に向けてやるべきこと



WindowsのOSサポートが終了しても、アプリを使用したりネットにつないだりはできる。しかし、延長サポート終了後には「セキュリティ更新プログラム」が配信されないので、日を追うごとにセキュリティが損なわれていく。ここでは、サポート切れのOSを使い続けるリスクと、サポート終了に向けてとるべき2つの選択肢を紹介する。



延長サポート終了後には「セキュリティ更新プログラム」が配信されない



サポートが終了したからといって、突然パソコンが起動できなくなったり、動かなくなったりすることはない。これまでどおりアプリを使用したり、ネットにつないだりはできる。しかし、サポート終了後に曲がりなりにも使えてしまうということこそが、実は非常にやっかいな事態を引き起こす。というのも、延長サポート終了後には「セキュリティ更新プログラム」が配信されないため、日を追うごとにセキュリティが損なわれていき、パソコンが無防備な状態にさらされてしまうからだ。



それでも、とりあえず動くからとパソコンを使い続けていると、不正アクセスによって大切な個人情報を盗まれたり、ほかのパソコンをサイバー攻撃するための踏み台に利用されたりするおそれもある。サポートの切れたOSを使い続けるのは絶対にやめよう。



サポート切れのパソコンを使うのは危険



【選択肢は2つ】Windows7のサポート終了に向けてやるべきこと

サポート切れのOSはサイバー攻撃の格好の標的と化す。使用しないのがベストだが、最低限でもインターネットにはつながないように注意すること。

...続きを読む

あわせて読みたい

特選街Webの記事をもっと見る 2019年2月8日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。