どうして「サラダ油」は体に悪いといわれるの?



とはいえ、10%程度のリノール酸が含まれるため、200度以上になる揚げ物は避け、生でとるか、加熱するにしても炒め物くらいにとどめておくのが無難です。



どうしても揚げ物をしたいなら、植物油のなかでもゴマ油かコメ油なら、まだ許容範囲内です。



ゴマ油にはセサミン、コメ油にはγガンマオリザノールといった、強い抗酸化成分が含まれているからです。動物性油のラードは、高温加熱しても酸化されないので、揚げ物に使うには向いています。



いずれの油も、必ず良質な物を選んでください。粗悪な物は、せっかくの抗酸化成分も損なわれます。見分け方としては、1ml当たりの単価が、エゴマ油・アマニ油5~10円、オリーブオイル10円、ゴマ油やラード2~3円、コメ油3~5円を目安にするとよいでしょう。



1~2ヵ月で使い切れる量を考えて購入することも大切です。魚や野菜と同じく、油も生鮮食品と心得ましょう。購入後は、空気が入らない特殊な構造の鮮度保持容器(ハクリ・ボトル)に移し替えて保存すると、より安全です。



身近なサラダ油が毒を発生させるということをしっかり認識して、血管の老化を進行させないよう心がけましょう。



どうして「サラダ油」は体に悪いといわれるの?

この記事は『壮快』2019年2月号に掲載されています。

当時の記事を読む

特選街Webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク