【医師がイチオシ】血圧を下げる「降圧食」チャンピオンはコレ!

今回は、私が効果を確認し、自信を持ってお勧めする「降圧食」をご紹介します。最近、テレビや雑誌で注目されている「酢納豆」です。



「納豆が体にいい」というのは、皆さんご存じでしょう。納豆に酢をかけるだけで、納豆の健康効果がより高まり、血圧を下げる作用がアップするのです。酢納豆は、「降圧食のチャンピオン」といっても過言ではありません。



【医師がイチオシ】血圧を下げる「降圧食」チャンピオンはコレ!

降圧効果が高まり味もよくなる!



血圧を下げる成分を一気に摂取できる組み合わせ



まず、納豆の有効成分から説明しましょう。



納豆には、ナトリウムを体外に排出するカリウムが含まれています。ナトリウムは塩の主成分で、カリウムは過剰な塩分を出してくれるのです。



納豆には、食物繊維も豊富です。食物繊維は、悪玉コレステロールと呼ばれるLDLコレステロールの吸収を抑制し、便中に排出させて、動脈硬化を防ぎます。



納豆に含まれる大豆イソフラボンにも、血圧の上昇を抑える作用が確認されています。



また、納豆といえば、ナットウキナーゼという酵素が有名です。ナットウキナーゼは、血栓(血の塊)を溶かして血液をサラサラにし、血圧を上げるホルモンの働きを抑えます。



これらの成分を一気に摂取できるのですから、納豆が非常に優秀な食品であることは間違いありません。さらにここで、納豆を食べる際、添付のたれやしょうゆではなく、酢をかけるのです。



酢には、血圧を下げる成分が多く含まれています。



酢の主成分である酢酸は、血管を拡張させるアデノシンという体内物質に働きかけ、血流を改善して血圧を下げます。


当時の記事を読む

特選街Webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク