【最も低コスト】家庭用プリンター複合機でプリント写真をデジタル化する方法

【最も低コスト】家庭用プリンター複合機でプリント写真をデジタル化する方法



「写ルンです」などで撮った大量のプリント写真が溜まっている人も多いのではないだろうか。これらをデジタル化するには、家庭用プリンター複合機を使う方法も一つの手。すでに所有している方は、パソコンに接続すれば、コストをかけずにデジタル保存が可能だ。ここでは、ブラザーのDVP-J988Nを使って、プリント写真のデジタル化の手順を紹介する。



一般的なプリンター複合機のスキャン機能を使ってデジタル保存



家庭用のプリンター複合機には、フラットベッドスキャナーが装備されている。ふだんはカラーコピー機能ぐらいしか使わないという人も多いだろうが、パソコンと接続してスキャナーとして使用すれば、プリント写真のデジタル化用途にも活用できる。すでにプリンター複合機を所有しているなら、コストをかけずにプリント写真のデジタル化が可能なのだ。なお、残念ながら、現行のプリンター複合機は透過光ユニットを装備していないので、フィルムのスキャンはできない。



複合機でのスキャンは、多くの場合、パソコン側からの操作で行う。スキャンするための専用アプリがパソコンにインストールされていないとデジタル化を実行できないので、アプリがインストール済みか確認しておくこと。最新版をメーカーサイトからダウンロードしてもいいだろう。



複合機の原稿台は、A4サイズまで対応しているので、大判プリントもデジタル化できる。また、Macでも使える。



プリンター複合機によるデジタル化の手順


あわせて読みたい

特選街Webの記事をもっと見る 2019年6月19日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。