【なぜ痩せる?】研究で判明した麹甘酒の成分「プロラミン」とは

【なぜ痩せる?】研究で判明した麹甘酒の成分「プロラミン」とは



こうじ甘酒をとると、腸内環境の改善や肥満抑制の効果など、多くの効果が経験的にあるとされてきただけで、学術的な検証は少ないのが現状でした。私たちの研究グループは、米のたんぱく質成分の一つである「プロラミン」に着目し、研究を行いました。【解説】尾関健二(金沢工業大学バイオ・化学部教授)



解説者のプロフィール



【なぜ痩せる?】研究で判明した麹甘酒の成分「プロラミン」とは



尾関健二(おぜき・けんじ)
金沢工業大学バイオ・化学部教授。農学博士。ゲノム生物工学研究所研究員。岐阜大学大学院農学研究科修士課程(農芸化学)修了。大関酒造入社後、醸造資源研究所出向、築野食品工業企画開発室テクニカルアドバイザーなどを経て現職。専門はこうじ菌や酵母などの発酵・酵素利用、発酵微生物の分子育種、機能性食品・化粧品素材の開発など。



米こうじと米で作られた物に有効成分が多かった



私は、長年にわたり、こうじ菌の研究を行っています。こうじ菌は、しょうゆ、みそ、酢、漬物、日本酒など、日本の発酵食品を古くから支えている「国菌」です。国菌とは、日本を代表する物として選ばれた菌を指します。



なかでも、米こうじから作られる「こうじ甘酒(生甘酒)」は、ここ最近、一躍大ブームとなりました。これだけ甘酒が定着したのは、やはり、その健康効果に注目が集まったからでしょう。



こうじ甘酒をとると、腸内環境の改善や肥満抑制の効果など、多くの効果があるといわれています。しかし、それらの効果は、経験的にあるとされてきただけで、学術的な検証は少ないのが現状でした。
 
そこで、私たちの研究グループは、米のたんぱく質成分の一つである「プロラミン」に着目し、研究を行いました。


あわせて読みたい

特選街Webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月19日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。