【コンポ選び】フルサイズとハーフサイズの違いって?

【コンポ選び】フルサイズとハーフサイズの違いって?



デノンの新製品 「PMA-600NE」、「DCD-600NE」は正統派フルサイズのオーディオコンポ。腰を据えてシンプルにCDを堪能するならフルサイズ。ハーフサイズの「PMA-150H」(ハイレゾ対応)なら、独自のワイヤレス機能「HEOS(ヒオス)」でスマホ/タブレット操作。使い勝手がいい。



フルサイズのコンポとハーフサイズのコンポ、選択のポイントはここにある!



機能やコンセプトが大きく異なる!



オーディオコンポは、フルサイズ(幅430ミリ前後)とハーフサイズ(幅215ミリ前後)とに大きく分かれる。フルサイズは長い歴史を持つ正統派、ハーフサイズは近年勢いを増す新潮流といったところだが、ここではデノンの新製品、600NEシリーズ(フルサイズ)と、デザインシリーズのPMA-150H(ハーフサイズ)を例に、違いを見ていこう。



600NEは、7年ぶりに進化したプリメインアンプとCDプレーヤーのエントリーコンビ。プリメインアンプのPMA-600NEは、基板パターンの見直しや伝統のHCシングルプッシュプル回路で音に磨きをかけつつ、ブルートゥースとハイレゾ入力にも対応。CDプレーヤーのDCD-600NEは、土台を金属シャーシへと強化。はつらつさやスピード感を持たせつつ、デノンサウンドをしっかりと継承する。



●7年ぶりに進化した新しいエントリーシリーズ



デノン
PMA-600NE
実売価格例:3万9420円

【コンポ選び】フルサイズとハーフサイズの違いって?

国産エントリーアンプの新しい顔となる一台。最上位のリミテッドシリーズのエッセンスを取り入れる。


あわせて読みたい

気になるキーワード

特選街Webの記事をもっと見る 2019年11月9日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ノートPC」のニュース

次に読みたい関連記事「ノートPC」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。