【味覚を正常に】五感が鋭くなる「黄金玄米スープ」のレシピ

【味覚を正常に】五感が鋭くなる「黄金玄米スープ」のレシピ



黄金スープを勧めてきた患者さんの中で、圧倒的に多いのは、胃腸の不調の改善例です。黄金スープを飲んだ人からは、ほぼ必ずといっていいほど、「便通がよくなった」という声を聞きます。【解説】藤井清史(呑気堂Fujii鍼灸治療院・Tomo整骨院総院長)



解説者のプロフィール



【味覚を正常に】五感が鋭くなる「黄金玄米スープ」のレシピ



藤井清史(ふじい・きよし)
呑気堂Fujii鍼灸治療院・Tomo整骨院総院長。1968年北海道生まれ。鍼灸師。波動医療やメディカルハーブ、フラワーレメディーといった代替医療の研究に取り組み、洋の東西を問わず「治る医療」を目指す。自身の体験から食養生も指導。著書『11円スリッパで病気が治る!痛みが消える!』(マキノ出版)が好評発売中。



香ばしくておいしい!活力が湧く!
「黄金スープ」の作り方



◆レシピ考案・料理・スタイリング/古澤靖子



【味覚を正常に】五感が鋭くなる「黄金玄米スープ」のレシピ

【材料】
・玄米…1合(1カップ)
・水…1升(1800ml)
・自然塩(粗塩)…ティースプーン1杯(5g)



※鍋は大きめのものを用意する。
※塩分制限を受けている人や気になる人は、塩の量を少なくする。または入れなくてよい。



【作り方】
❶玄米は軽く流水で洗い、ざるにあげておく。



【味覚を正常に】五感が鋭くなる「黄金玄米スープ」のレシピ



❷玄米をきつね色になるまで中火でゆっくりと炒る。きつね色に変わってくると、外の殻が割れて香ばしい香りがする。



【味覚を正常に】五感が鋭くなる「黄金玄米スープ」のレシピ



❸水と自然塩を入れて強火で煮る。



【味覚を正常に】五感が鋭くなる「黄金玄米スープ」のレシピ



❹あくが出てきたら取る。



【味覚を正常に】五感が鋭くなる「黄金玄米スープ」のレシピ



❺沸騰したら、弱火で20分煮る。



【味覚を正常に】五感が鋭くなる「黄金玄米スープ」のレシピ



❻ざるでこす。



【味覚を正常に】五感が鋭くなる「黄金玄米スープ」のレシピ



❼ざるでこした液を、黄金スープとしていただく。


あわせて読みたい

特選街Webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月18日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。