【医師推奨】1分の「うつぶせ」で期待できる健康効果とは

【医師推奨】1分の「うつぶせ」で期待できる健康効果とは

【医師推奨】1分の「うつぶせ」で期待できる健康効果とはの画像はこちら >>



自律神経のバランスが整うと、高血圧や冷え、不眠などの症状が改善しやすくなります。また、不眠が解消すれば、疲労回復やカゼ予防にもなります。胃腸の働きもよくなるため、便秘が解消して、ポッコリ出ていたおなかがへこんだり、過敏性腸炎の改善にもつながるでしょう。【解説】岡田真理子(まりこ中町内科院長)



解説者のプロフィール



岡田真理子(おかだ・まりこ)
総合内科専門医、医学博士。まりこ中町内科院長。大阪医科大学卒業。神戸大学大学院医学系研究科循環呼吸器病態学講座博士課程修了。2017年より現職。



うつぶせで不調の改善と薬の減量が期待できる



[別記事:「1分うつぶせ」のやり方→



私はこれまで、主に循環器や呼吸器の医療現場で、内科医として働いてきました。現在は、地域のかかりつけ医として、子どもから高齢者まで幅広い年齢層の患者さんの診療にあたっています。



そんななか、不眠や高血圧、便秘などの胃腸症状があるかたには、年齢を問わず、うつぶせになることをお勧めすることがあります。不調の改善に期待でき、薬の量を減らすことができるからです。



その結果、患者さんからは、「腰痛が取れた」「よく眠れるようになった」という声をよく聞きます。



うつぶせが不調の改善に効果的な理由は、まずは呼吸器の機能が向上することが挙げられます。



うつぶせになると、ふだんは意識しづらい、後ろ側や下側の肺を意識して使えます。そして、体の中の換気ができる場所が増えるので、効率よく換気ができます。つまり、血液に酸素が取り込まれやすくなるのです。


当時の記事を読む

特選街Webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月3日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。