【液晶と有機EL】画質で比較すれば「有機EL」が有利。では耐久性なら?

【液晶と有機EL】画質で比較すれば「有機EL」が有利。では耐久性なら?



プラズマテレビの生産が終了して、家庭用テレビの表示デバイスは、液晶パネルと相場が決まっていた。その後、大型の有機ELパネル(主に55V/65V型)の量産化が進んで画質のよさが高い評価を受けている。専門家によると、パネルの耐久性に関しては液晶も有機ELも同程度。テレビについての知識を深めよう。



あなたの疑問にズバリお答え!
液晶と有機EL、耐久性ではどちらが上?



読者から質問



4Kテレビについて。パネルには有機ELと液晶の2種類があり、画質については前者が有利とのことですが、耐久性についてはどちらが上ですか? (M.Sさん 茨城県 76歳)



専門家の回答



編集部:
この質問は、テレビに詳しいAV評論家の藤原陽祐さんにお願いしましょう。



専門家の回答:
「プラズマテレビの生産が終了して以来、家庭用テレビの表示デバイスといえば、液晶パネルと相場が決まっていたわけですが、ここ数年、大型の有機ELパネル(主に55V/65V型)の量産化が進み、その画質のよさが高い評価を受けています。



表示する画像をバックライトで映し出す液晶に対して、有機ELは自ら光を発する自発光パネル。このため、視野角の制約がなく、動きボケもほとんど気になりません。



さらに、映像表現の基礎となる黒の描写力は圧倒的で、コントラスト比は無限大(100万対1以上)。ちなみに液晶のコントラスト比は5000対1前後です。



さて、ご質問の耐久性についてですが、液晶パネル自体の寿命は非常に長く、一般家庭の使用環境であれば5万時間以上、問題なく使用可能といわれています。


あわせて読みたい

特選街Webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「【液晶と有機EL】画質で比較すれば「有機EL」が有利。では耐久性なら?」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    プラズマに近い発色と応答速度を求めると、液晶の消費電力もバカになりませんね。最近はネットワーク機能が充実して更に増えているようですし 有機ELの耐久性を考えると、中古のブラズマがコスパ良さそうですね

    0
この記事にコメントする

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月6日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。