卓球女子元日本代表・平野早矢香が語る「中国の“大きな壁”」

丸山:平野さんは、今からチャレンジしたいことはありますか?

平野:現役のころから語学をもう少し勉強していたら良かったなと思っていて。私は、中国語も英語も片言なので、どちらかだけでもパーフェクトにできれば良かったんですけど。(解説の仕事で)海外の試合に行ったときに、選手とコミュニケーションを取って、それを解説にのせていきたいという思いがあるので、今は英語を勉強しています。

◆大敵・中国との差

丸山:中国の大きな壁は何ですか?

平野:中国は、国全体としてナショナルチームだけでなく、それぞれの省のなかに1軍、2軍みたいなものがあって、(選手が)小さいころからシステムががっちりできていることが大きいです。あと、中国は選手の数が多いですし、レベルが高い。

丸山:そうなんだ。

平野:例えば、平野美宇選手が強くなって勝ち上がってきたら、「あなたは、平野美宇選手の対策用ね」って、平野選手みたいなサーブを出したり、彼女が打つコースを打ったりする子を1人作って対策させるんです。このあたりは中国だからできることですね。あとは、金メダリストクラスの選手が指導者の勉強をしてどんどんコーチに入ってくるので、すごいです。

丸山:国を挙げてなんですね。ちなみに、平野さんは2020年東京オリンピックには関わりそうですか?

平野:オリンピックって私も人生が変わったと思うようなすごく大きな大会なので、何らかの形で携われたらいいなと思っています。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月6日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。