“100円グッズ”で防災対策!? 地震発生時の“家具の転倒”を防ぐために便利なアイテムを紹介!

“100円グッズ”で防災対策!? 地震発生時の“家具の転倒”を防ぐために便利なアイテムを紹介!
拡大する(全1枚)
手島千尋アナウンサーがパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「防災FRONT LINE」。12月18日(土)の放送では、100円グッズを使った「家具の転倒対策」についてお届けしました。

“100円グッズ”で防災対策!? 地震発生時の“家具の転倒”...の画像はこちら >>

※写真はイメージです



12月に入り、全国で地震が多いなと感じている方も多いのではないでしょうか。12月3日(金)には、山梨と和歌山で最大震度5弱の地震が、さらに9日(木)には、鹿児島県・トカラ列島を震源とする最大震度5強の地震、そして関東地方でも、12日(日)に茨城県南部を震源とする最大震度4の地震が続いています。

そのようななかで、みなさんの家の地震対策は十分でしょうか? 地震対策では“家具の転倒”対策が最優先課題です。阪神・淡路大震災では、8割以上の人が家具や建物の下敷きとなり亡くなりました。その次の死因で多いのが、火災からの逃げ遅れです。

家具の転倒は“圧死”だけでなく、避難経路を塞いで、火災から逃げ遅れてしまうことによる“焼死”につながってしまう恐れもあります。そして、家具の転倒防止用品は、意外にも100円グッズでもそろえることができます。今回はリビングにあるような本棚を例に、100円グッズを使った地震対策を紹介します。

まず本棚の位置を確認します。万が一、地震で倒れたときに避難経路を塞ぐような場所にありませんか? 具体的には出入口付近に置かれていた場合、ドアが開かなくなってしまう可能性があります。また、ベッドの近くに置くことも危険です。もし倒れてきて危ない場所にあったら、安全な場所に移動させましょう。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク