村上春樹「同じ表現者として、僕にもリアルによくわかります」ブルース・スプリングスティーンの言葉に共感

作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるTOKYO FMの特別番組「村上RADIO」。4月26日(日)の放送は「村上RADIO~言語交換ソングズ」と題して、原曲とは異なる言語で歌われた名曲たちを村上さんが紹介します。村上さんが選んだ「原曲とは異なる言語で歌われている楽曲」を、翻訳家でもある村上さんならではのユニークな解説で楽しめる55分間です。本記事では、後半5と「今日の最後の言葉」についてお話しされた概要を紹介します。
村上春樹「同じ表現者として、僕にもリアルによくわかります」ブルース・スプリングスティーンの言葉に共感


◆坂本龍一「ROMANCE」
坂本美雨さんのお父さん、坂本龍一さんの演奏です。スティーブン・フォスターの名曲「金髪のジェニー」を沖縄音楽風にアレンジして、オキナワチャンズが日本語、それも沖縄方言で歌います。題は「ROMANCE」になっています。

◆Eartha Kitt「Sho-Jo-Ji (The Hungry Raccoon)」
フォスターの音楽の次は、今度は日本のトラディショナル、というか童謡「証城寺の狸ばやし」(作詞:野口雨情、作曲:中山晋平)を、アメリカ人の歌手アーサ・キットが歌います。これ、昔ずいぶん流行ったんだけど、最近はあまり聞かないので、若い人はたぶん知らないんじゃないかな。だからかけてみますね。とてもオリエンタルというか、奇妙なアレンジなんだけど、今聴いてみるとラウンジ風でなかなかいいです。

ちなみに、この歌のもとになった「證城寺(しょうじょうじ)」って、千葉県の木更津にあるんですね。行ったことがないですけど。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月26日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。