本仮屋ユイカ×三浦春馬 14年前の共演振り返り「どうやったってイケているから、イケていない風にするのが無理(笑)」

本仮屋ユイカ×三浦春馬 14年前の共演振り返り「どうやったってイケているから、イケていない風にするのが無理(笑)」
拡大する(全1枚)
本仮屋ユイカがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「三菱地所レジデンス Sparkle Life」。12月21日(土)の放送では、スタジオを飛び出して東京・大手町にある三菱地所レジデンスのオフィスへ。俳優の三浦春馬さんをゲストに迎え、芝居にまつわるトークに花を咲かせました。

本仮屋ユイカ×三浦春馬 14年前の共演振り返り「どうやったっ...の画像はこちら >>

三浦春馬さんと本仮屋ユイカ


今回、収録をおこなったのは、同オフィス内にある最新式のキッチンスペース「The Cross」。開放感のあるキッチンには、コーヒーメーカーやスチームオーブンなどがあり、社員はここでコーヒーを飲んで一息ついたり、料理をしたり、伸び伸びと過ごせるスペースとなっています。そんな珍しい場所での収録に、三浦さんは開口一番「ここは素晴らしい環境ですね!」と目を輝かせます。

◆朝ドラ「ファイト」で共演
本仮屋と三浦さんはお互い10代のときに、NHK連続テレビ小説「ファイト」で共演。当時の記憶が蘇ったのか、本仮屋は「さっき、うっかり『春馬』って言いそうになっちゃって」と照れ笑いを浮かべます。

そのドラマで三浦さんが演じたのは、ヒロインの木戸優(本仮屋)に密かに恋心を抱いているものの、告白する勇気がない、メガネをかけた垢抜けない生徒・岡部聖也役。本仮屋いわく、岡部は途中でメガネをはずし、イケている男子に変身を遂げるという役どころだったそうで、「(三浦さんは)メガネをかけたってどうやったってイケているから、イケていない風にするのが無理なんです(笑)。衣装合わせのときのこととか、憶えていますよ」と懐かしそうに話します。

当時の記事を読む

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「本仮屋ユイカ×三浦春馬 14年前の共演振り返り「どうやったってイケているから、イケていない風にするのが無理(笑)」」の みんなの反応 1
  • びやん 通報

    今しみる

    1
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク