[Alexandros] ニューアルバム『EXIST!』をセルフ解説

[Alexandros]が11月8日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に生出演。9日リリースのニューアルバム『EXIST!』のタイトルの由来と、収録される3曲について語った部分をピックアップしてお届けします。

[Alexandros] ニューアルバム『EXIST!』をセルフ解説


――アルバム『EXIST!』は、デモテープのタイトルから

川上:我々がまだデビュー前で色々な事務所にデモテープを送っていた頃なんですけど、路上LIVEとかやってた時にそのデモテープとして売っていたのが『EXIST!』なんです。それを今回タイトルにしちゃおうと思いまして。
タイトルをどうしようかと話していた時、この『EXIST』って単語があるなと(紙に)書いて、“ヒロどう?”って向かいに座っていたヒロ(磯部)に渡したんです。逆から見ると、『EXIST』って真ん中に『SIX』があるんですよ。今回のアルバムは6枚目なので、“あ、これだ!”と思って。
デビューしてからも、実は『EXIST』って単語は「For Freedom」のMVに一瞬だけ出てくるんですよ。それも曲の歌詞に入ってるわけじゃなくて、“俺たちは存在するぞ!”っていう意味でバっと写したんです。だから、『EXIST』は、ことあるごとに自分の人生で重要な単語なんですよね。

[Alexandros] ニューアルバム『EXIST!』をセルフ解説


――02.「Kaiju」

川上:色々なところで、この曲をかけたかったんですけど、今日のためにずっと温めました!(この日、初オンエアされました)すごく歌詞が難しくて、どうしてこんなに難しい曲を書いちゃったんだろうなって(笑)。ずっと温めてたんで……。...続きを読む

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2016年11月9日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。