デヴィ夫人の恋愛相談、“許せる浮気”と“許せない浮気”の境界線は…

鈴木おさむと小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「AWESOME RADIO SHOW.」。3月1日(金)の生放送は、デヴィ夫人が登場しました。

デヴィ夫人の恋愛相談、“許せる浮気”と“許せない浮気”の境界線は…

デヴィ夫人(中央)とパーソナリティの鈴木おさむ(左)と小森隼



鈴木:デヴィ夫人が書かれた「選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論」(講談社)。婚活論ということですけれども、非常に面白い。なかには「弱った男性に優しくしなさい」と書かれていますね。

デヴィ夫人:世界的な大富豪の奥さまが看護師、というのが結構多いんですよ。男性って、体が弱っているときは自信をなくすでしょう。入院中、看護師が天使に見えてしまう。そもそも大富豪なら、どんな美女だってよりどりみどりでしょう。でも、奥さんは普通の女性が多いです。

鈴木:“デキる男”って弱いんですかね?

デヴィ夫人:すごく働く方って、一度は病気になるじゃないですか。普段強い人は「もしかしたら自分の体は……」と悩むと、心が折れてしまうのかも。そんなとき、助けてくれる人が天使に見えるんですね。

鈴木:本のなかで「許せる浮気、許せない浮気がある」とありますね。解説してもらってもいいですか?

デヴィ夫人:許せる浮気は“1回こっきり”のもの。許せないのは常時の浮気です。長く関係を続けるような浮気はダメです。

鈴木:本には「1度でも浮気を許したら、その男はまた浮気をします。その場で謝罪しても必ずする。そうなると2人の関係性が変わってしまう」ともあります。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2019年3月3日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「就職活動」のニュース

次に読みたい関連記事「就職活動」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。