「プロは泣くな」竹内まりやに夫・山下達郎からの教え

鈴木おさむと小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「AWESOME RADIO SHOW.」。3月29日(金)の最終回は、歌手の竹内まりやさんが登場。自身の曲に対する思いを明かしました。

「プロは泣くな」竹内まりやに夫・山下達郎からの教え

竹内まりやさん



鈴木:まりやさんの曲って、いつまで経っても新鮮。真空パックのまま現在に届いている。いまライブでデビュー当時の曲を歌うのはどんな気持ちですか?

竹内:とても楽しいです。昔、テレビなどで何度も繰り返し歌っていた頃は「また今日も同じ歌を歌うのか」という気持ちになったりもしました。でもいまは、逆にすごく新鮮な気持ちで「SEPTEMBER」や「不思議なピーチパイ」を歌えます。

鈴木:中森明菜さんや河合奈保子さんなど、当時のアイドルに提供する曲も多かったけど、けっこう重い内容の歌詞でしたよね。

竹内:ことさら歌詞に重い意味合いを持たせて書いていた自覚はないんですよ。彼女たちがこれまで歌ってきた曲とは違うものを提供したい、という思いがありました。

鈴木:20代の頃、歌詞に共感して聴いていた人もいると思います。そういう人が改めて曲を聴いて当時を振り返られるのは、とても大切なことだと思います。

竹内:歌には、そういう力がありますよね。あのときの自分がどういう状況でその歌を聴いていたか、イントロが流れた瞬間に振り返らせてくれるような。

鈴木:ああいう重い歌をいま歌うのって疲れませんか?

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2019年3月31日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。