“私を否定し続けた母、家庭放置の父”が許せない…相談者の訴えに江原啓之が助言

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」。今回は、“親のことを好きになれない”と悩む相談者のメッセージを紹介。江原が“ことば”を届けました。

“私を否定し続けた母、家庭放置の父”が許せない…相談者の訴えに江原啓之が助言

江原啓之



◆小さい頃は大好きだったのですが…
「江原さんに聞きたいことがあります。私は親のことがどうしても好きになれません。小さい頃は大好きだったのですが、小さい頃見えなかった親の悪いところ(自分勝手なところや考え方、私に対する態度)が見えてしまい、嫌いになってしまいました。

愚痴になってしまいますが、父は私が1歳の頃から自分の趣味を優先して家庭を放置していました。ずっと一緒に住んでいませんでした。最近になって父親面するのが許せません! それを言ったのですが“は? ちゃんとお前の運動会とか行ってたやろ?”と言われました。

運動会を見に行ったら父親なんですか? 母には、私が小さい頃からずっと否定されて育てられました。また、殴られたり、蹴られたこともあります。それでも小さいときは“ママ”“パパ”の存在が大きくて大好きでした。親を好きになる方法はありますか? 私が子どもなだけなのでしょうか……」


◆江原からの“ことば”
「15歳の方からのお悩みですね。このくらいの年の方は、誰もが思うのではないでしょうか。それは大切な流れにあると思うんです。ずっと好きなままというのも怖い。なぜ一旦嫌いになることが大事かというと、そこで“人間”として見るようになるからなのです。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2019年8月23日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら