LiSA ニューシングル「ASH」のカップリング曲をセルフ解説

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。11月29日リリースのニューシングル「ASH」にカップリングされる「罪人」「ONLY≠LONELY」の2曲を、それぞれ13日(月)14日(火)に初オンエアし、楽曲への思いを語りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」11月13日(月)・14日(火)放送分)

LiSA ニューシングル「ASH」のカップリング曲をセルフ解説


◆「罪人」
LiSA:作詞は、私LiSAが担当してます。タイトルも私がつけましたが、作曲をMY FIRST STORYのShoさんにお願いしました。リード曲の「ASH」もシドさんにお願いしたので、せっかくだったら誰かとコラボレーションした音楽で、幅が広がり覚醒したらいいなと思ったんです。今Shoさんは、ステージに立つことはしてないんですね。サウンドクリエイティブの方に徹底していて、MY FIRST STORYの曲を作ったり他の方に楽曲提供をされたりすることが多いので、今回そのタイミングでお願いさせてもらいました。

やっぱりサウンドはラウドなんですけど和メロというか歌謡メロをくださって、すごく現代的なサウンドです。でも日本人が好きなメロディアスな部分もあって、言葉が乗せやすいなと思いました。このサウンドとメロディで夢や希望を歌うのもすごく合うなと思ったんですけど、それだったらMY FIRST STORYが歌った方がかっこいいだろうなということで、私が歌いたいことってなんだろうって考えました。それでこのヒリヒリしたサウンドに、ヒリヒリした“嫉妬”という感情をこの歌詞に乗せました。この罪人が女性なのか男性なのかは、捉え方によっても変わると思います。そして1フレーズ目から「逃げたりしないでね」っていうパンチのあるワードが来る。今、自分で聴きながら、結構パンチあるって思いました。...続きを読む

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2017年11月15日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。