「真っ暗闇で急接近する赤い光…」声優・野島裕史が体験した恐怖の自転車怪談

声優の野島裕史が、自転車をテーマにお届けしているTOKYO FMの番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。9月15日(日)の放送では、野島が体験した自転車にまつわる恐怖体験をお送りしました。

「真っ暗闇で急接近する赤い光…」声優・野島裕史が体験した恐怖の自転車怪談

野島裕史



9月21日(土)から30日(月)にかけて「秋の全国交通安全運動」が実施されます。
近年、自動車のあおり運転などが大きな社会問題になっていますが、自転車も軽車両です。安全運転を心がけましょう。さもないと、怖い目にあいます。ということで、この日は“身の毛もよだつ自転車怪談”をお届けしました。

★立ち漕ぎの男性
野島:僕が実際に目撃した恐怖体験です。5年くらい前でしょうか。夏のムシっとした嫌な空気のなか、日が落ち始めて薄暗くなる頃の話です。ある男性が、交通量の多い都内の“とある坂”を立ち漕ぎで登っていたんです。

その自転車は“ギィ、ギィ、ギィ、ギィ”と鈍くきしむ音をたてながら、坂をゆっくり登っていました。ちょうど坂の終わりにかかったあたりで、“カチャーン!”と大きな音がして、男性が自転車から転げ落ちそうになっていました。何が起きたのか、見ていた僕も男性自身も初めはわからなかったのですが、自転車をよく見てみると不気味に垂れ下がった赤茶の物体が……。それを見て、僕は恐怖のあまり思わず声を上げてしまいました。

「チェーンが、切れてる!」

錆びて強度が落ちた自転車のチェーンが、立ち漕ぎの力に耐えきれず切れてしまったんです。整備不良がもたらした、恐ろしい出来事でした。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2019年9月21日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら