“働き方改革”68%が「変化なし」 みんなの不満はどこに…?

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。毎週月曜日は、CIAやFBIなどの内定を受けつつも辞退した経歴を持つベンチャー企業・執行役員のREINAさんとお届け。12月16日(月)の放送では、“2019年、働き方改革元年”をテーマに話し合いました。

“働き方改革”68%が「変化なし」 みんなの不満はどこに…?


2019年4月から順次施行されている「働き方改革関連法」。これにより就業時間や残業時間、有給休暇などの制度が刷新されましたが、実際どんな変化が起きたのか、リスナーにリアルな意見を募集しました。

ちなみに、アメリカにこういった法律はなく、「ほとんどの場合、就業ルールについては各企業が決めている」とREINAさんは言います。とはいえ、長時間労働が問題視され、実は日本よりも長かったりするそうですが、平均給与が高く、それがモチベーション維持に繋がっているとか。

また、採用に関しても日本とは異なり、欧米は“ジョブ型”。仕事が存在し、それに見合った人材を採用するため、「契約時に業務内容、残業時間を交渉し、それに伴った給料を交渉する」と説明。一方、人材を一斉採用し、仕事を振り分けるのが日本式で、そうなると残業時間や給与などがわからないまま入社することに。

これは、いろいろな分野を浅く広く学ぶ“ジェネラリスト”を育てる日本と、集中して専門分野でキャリアを積んでいく“スペシャリスト”を育てるアメリカの違いでもあるようです。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月16日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。