神社の参拝時間はいつがベスト? 江原啓之の回答は…

スピリチュアリストの江原啓之 https://tfm-plus.gsj.mobi/news/index.html?ctg=%E6%B1%9F%E5%8E%9F%E5%95%93%E4%B9%8Bが、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」。今回は、リスナーから届いた質問「神社の参拝時間」について江原が回答しました。
神社の参拝時間はいつがベスト? 江原啓之の回答は…

◆神社への参拝は15時までに済ませたほうがいい?
「質問がございます。私は朔日参り(毎月1日に神社に参拝する習慣のこと)をしています。以前、書籍のなかで、神社への参拝は15時までに済ませたほうが良いと拝見したことがあるのですが、知り合いは1日になった瞬間、真夜中に行っております。そこは24時間参拝可能な神社なのですが、そういった場合は真夜中の参拝でも問題ないのでしょうか?また早朝参拝に行こうとした際は、何時以降が望ましいのかもご教示いただければ幸いです」

◆江原からの“ことば”
「参拝は、何時という問題ではない。朔日参りというのも、この世の方便で決めたこと。あの世に“今日は朔日ですか?”と聞いても誰も知らない。時間も距離もない世界。スピリチュアル記念日というのは3月31日と言っていますが、何もその日でなければということでもないんです。当時、イースターだったから。復活祭。その“復活祭”に意味がある。朔日、15日は……などとよくありますが、それは忘れないようにということ。また夜にはあまり行くものではない。なぜかというと、霊的なものが活発になる時間。行くと、割といろんなものを吸い取ってしまう。だから明るい時間に行くのが良い。ただし、お祭りや大晦日など、特別行事のときには人もたくさんいるし、明るい。こういうときは行っても大丈夫。よく意味を知るということが大事なのです」...続きを読む

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2019年1月12日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。