廃棄野菜の減少、野菜嫌いな子どもに、そしてヘルシー…規格外野菜を有効活用した「ベジアイス」

吉田美穂がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「DUNLOP presents みらい図鑑」。日本の美しい風景、地域で受け継がれる伝統、志を持って活動する人など、100年後の地球に生きる子どもたちへ繋げていきたい“ヒト・モノ・コト”を紹介しています。7月4日(土)の放送では、株式会社マスタードシード22代表の岸保宏(がんぼ・ひろし)さんに、同社が開発した「ベジアイス」についてお話を伺いました。

廃棄野菜の減少、野菜嫌いな子どもに、そしてヘルシー…規格外野菜を有効活用した「ベジアイス」

規格外野菜を有効活用した「ベジアイス」



そらまめ、焼きなす、大葉……野菜の名前がそのままつけられた「ベジアイス」。

原材料にそれぞれの野菜がふんだんに使用されていて、野菜の味がしっかりと感じられるヘルシーな味わいが評判を呼んでいます。

アイスに使われている野菜は、いずれも「規格外野菜」。曲がっている、色が薄い、傷がついているなど、味や栄養価は何ひとつ変わらないのに、見た目が悪いという理由だけで廃棄される野菜は、生産量の約4割にものぼると言われています。

そんな規格外野菜を有効活用して誕生したのが、「ベジアイス」。

廃棄野菜の減少、野菜嫌いな子どもに、そしてヘルシー…規格外野菜を有効活用した「ベジアイス」

ヘルシーな味わいが大評判



マスタードシード22では、10年ほど前から季節の旬に合った「ベジアイス」を作り続けています。

岸保さんは、「僕たちは、アイスをきっかけに農業が盛り上がっていく形を作りたいというか、きっかけを作っているんですね。例えば、アイスを売っている隣で、キュウリを売ったり、ピーマンを売ったり。そんなふうにしてやってきました。そうしたらピーマンを食べられなかった人が、アイスなら食べられて、そこからピーマンを食べられるようになったりとか」と反響ぶりを語ります。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月12日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。