実は危険な除雪作業…“事前の準備”が重要「命を守る雪下ろし安全10ヵ条」とは?

秋元才加とJOYがパーソナリティを務め、生活に身近な情報や政府の取り組みをわかりやすく伝えるTOKYO FMの番組「秋元才加とJOYのWeekly Japan!!」。1月18日(土)の放送では、国土交通省 国土政策局 地方振興課長の菊池雅彦さんに、「命を守る雪下ろし安全10ヵ条」をテーマに話を伺いました。
実は危険な除雪作業…“事前の準備”が重要「命を守る雪下ろし安全10ヵ条」とは?

秋元才加とJOY



47都道府県中、豪雪地帯に指定されているのは24道府県。温暖なイメージのある静岡県や広島県などの一部地域にも豪雪地帯はあり、面積にすると国土のおよそ51%が豪雪地帯となるそうです。

そんな背景もあり、除雪作業中など雪による事故は毎年多く発生していて、雪が多い年は1,000件以上もの事故が発生することも。

菊池さんは、「全国的に雪が多かった2017年度は、100人以上の方が亡くなっています。普段はあまり雪が降らない地域に、突然大雪が降り、事故が発生するケースも見られます。また、除雪作業中に亡くなられた方のおよそ8割は、65歳以上の高齢者なんです」と現状を説明。

そして、「除雪作業は重労働なので、特にご高齢の方にとっては負担が大きくなります。なかでも屋根の雪下ろしは、高い場所での作業となり、非常に危険ですので、ご高齢の方だけでなく、若い方もしっかりと安全対策をおこなう必要がある」と注意を促します。

国土交通省が啓蒙している「雪下ろし安全10箇条」は、以下の通りです。

◆雪下ろし安全10箇条

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月19日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。