持ち方はひとつじゃない!Creepy Nuts R-指定のマイク講座

Creepy NutsのR-指定が、11月2日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! スカパー! 校内放送ラッパーズ」に出演。リスナーの質問から、さまざまなラッパーのマイクの持ち方を見せてアドバイスしました。

【リスナーの質問:バトルの時に上手く声が通りません。マイクの持ち方を一から教えてください!(17歳・男性)】

R-指定:これね、非常に難しいんですよ。

あしざわ教頭:今、目の前にマイクがありますが……。

R-指定:ラッパーのマイクの持ち方で一番イメージするのって、Zeebraさんやと思うんです。マイクの上のヘッド……丸い部分を手で包むようなイメージがあると思うんですよ。僕もライブとかバトルに出始めた頃は、マイクの丸い部分をめちゃめちゃ被せて持ってました。でもこれって、結構声がこもるんですよね。マイクの性能的にヘッドの部分は全出しにしたほうが声は通るんです。

持ち方はひとつじゃない!Creepy Nuts R-指定のマイク講座

Zeebraさんのマイクの持ち方


とーやま校長:“銀のあみあみ”になっているところは、全部出したほうがいいと。

R-指定:Zeebraさんのマイクの持ち方も、実は被せているように見せてヘッドの上半分はほとんど出してるはずなんです。被せているように見えて、声が入るようにしているんです。丸の部分が大きければ大きいほど声は拾いますから。ただラップって動きながら歌うし見た目も大事やし、自分の体にマイクが近いほうが歌いやすいので、Zeebraさんはあの持ち方なんだと思います。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2018年11月4日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら