新婚生活「私は妻のコレにドン引きました」食事編

新婚生活「私は妻のコレにドン引きました」食事編
拡大する(全1枚)
初めて一緒に他人と暮らす、仰天だらけの新婚生活。前回、「私は夫のここに引きました」食事編として、女性である妻側の不満などをご紹介しましたが、今回は逆の立場。夫側から見た「食事中、妻のこんな態度にドン引きした」というエピソードをご紹介します。

新婚生活「私は妻のコレにドン引きました」食事編の画像はこちら >>


まずは咀嚼音や箸の使い方など、マナーに関するNGは男女ともに変わらないようです。
特に「口にモノが入ったまましゃべる、笑う」は、生理的にどうしても許せないという人が多いよう。
マナー関連で妻にはやって欲しくない、という例は「遠慮なく爪楊枝でシーシーする」。
手で隠してするならまだしも、大きな口を開けて歯に詰まったものを取っていたら、さすがにゲンナリしてしまうかもしれません。

料理を作るのが妻であった場合、その料理に関して引いてしまうことはやはり多いよう。
「ほとんどの味付けがマヨネーズ……文句を言ったら泣かれた」
「冬になると、毎日鍋。いいんだけど、もうちょっと努力してくれても……」
「料理のうんちくが毎回長い! ○○で漬け込んだんだけどいつもと違うでしょう?と言われても」
「黙って食べてないで感想を言ってよ!と。毎晩うんざりする」
手抜き料理に引く人、凝った料理を押し付けられることに引く人……。
なかなか上手くいきませんね。

お次は外食編。
レストランなどでの妻の行動として議論になるのが、「ひと口ちょうだい」問題。
女性同士で食事をするとき、シェアをしたり、ひと口あげあったりするのはよくあるのですが、男性はこれを不快に感じることもあるよう。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク