「出場だけがドラマじゃない」元球児が語る“誰も知らない甲子園”

「出場だけがドラマじゃない」元球児が語る“誰も知らない甲子園”
第99回 全国高校野球選手権大会が、8月7日から始まります。
今夏、甲子園に出場する高校はもちろん、甲子園を目指した高校球児たち、また選手を応援してきた全ての人に、それぞれのドラマがあることでしょう。
8月2日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」では、朝日新聞のスポーツ部記者・坂名信行さんをゲストに迎え、「誰も知らない甲子園!」と題し、パーソナリティのとーやま校長、あしざわ教頭とともに、リスナーのエピソードを聞いていきました。
その中から、高3の男子リスナーとのやり取りを紹介します。

「出場だけがドラマじゃない」元球児が語る“誰も知らない甲子園”の画像はこちら >>


◇◇◇
とーやま校長「まず、甲子園に対する想いを聞かせてほしい!」

リスナー「ライバルだった友達のことを、自分の事のように応援することが出来て良かったと思っています!」

とーやま校長「坂名先生、すでに素晴らしいですよね」

坂名「鳥肌立ちますね」

とーやま校長「これはどういうこと?」

リスナー「小学生の時に転校してきた子がいて、一緒に野球をやっていたんです。その子がずば抜けて野球が上手くて、僕のレギュラーを奪われちゃったんです」

坂名「ライバル登場!」

リスナー「僕は小4小5とレギュラーになれず、彼に追い付こうと必死に頑張ったんです。小6の時はお互いレギュラーで一緒に試合に出ることが出来たんですけど、突然彼が転校してしまって。そこから会えていない状況が続いているんです」

とーやま校長「連絡とかも取ってないんだ?」

当時の記事を読む

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年8月3日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。