3歳の息子が、亡くなった先祖を見た…体験談に、江原啓之が届けた言葉

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。今回番組では、不思議な体験をした方のメッセージを紹介し、江原が“ことば”を届けました。

3歳の息子が、亡くなった先祖を見た…体験談に、江原啓之が届けた言葉

パーソナリティの江原啓之



◆ひぃおじいちゃんが会いに来た
「現在9歳の息子が3歳頃のこと。京都の自宅で夜、義理のお母さんと息子と私でリビングにいたところ、息子が洗面所のほうを見てパッと私にくっついてきました。『どうしたん? 何か見えたん?』と聞くと、最初は『ひぃじぃ』と言ったように聞こえました。私は『私のおじいちゃんかな?』と思い『ひぃじぃが来てくれたんかな?』と言うと、息子が『じんしん。っていうの』と言ったのです。
私の主人は沖縄出身で、義理の母の父親の名前が『じんしん(仁信)』という名前でした。そのひぃおじいちゃんはとっくの昔に亡くなっています。しかもそのときは、ちょうど旧暦のお盆の最中でした。今でも沖縄のお盆は旧暦なので、義母が『今年は沖縄に帰らなかったから、お父さんが会いに来たんだろうね』と驚いていました。
不思議と、怖いとか気持ち悪いとかいう感覚はなく、本当にこんなことってあるんだなぁ……と感動して涙が出ました。その後、息子は何も言わなくなりましたが、ずっとご先祖様が見守っていてくださる気がしています。息子にも『あんたには強い味方がいっぱいいるから大丈夫やで!』と時々伝えています」

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2018年7月2日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら