癒しのインテリアに…「苔テラリウム」の楽しみ方

「ボタニカル」=「植物」の力でキレイと元気を磨くをコンセプトにお届けしている、TOKYO FMの番組「NOEVIR BOTANICAL LIFE」。

8月23日(金)の放送では、「苔テラリウム」を紹介しました。育て方はとても簡単で、月に数回お水をあげるだけ。小さな容器の中で少しずつ成長してゆく愛らしい姿を、癒しのインテリアとして取り入れてみませんか。
癒しのインテリアに…「苔テラリウム」の楽しみ方

小さな緑の癒しの植物、苔の魅力
山道やお寺、神社の境内などに静かに広がる苔。苔は小さな植物ですが、そのみずみずしい緑が、癒しを感じさせてくれます。世界には約18,000種、日本だけでも1,700種の苔が自生していると言われています。静かに息づく苔は、葉緑体(光合成を行う器官)を持ち、根がなくても葉や茎から水や栄養を取り込んで生きることができるようになっています。日陰に群生しているイメージのある苔ですが、暗い場所では育つことができません。他の植物と同じように、光合成と水分が必要です。そんな苔の育つ環境をつくり、お部屋の中でも苔を楽しむことができるのが、苔テラリウムの魅力です。

癒しのインテリアに…「苔テラリウム」の楽しみ方

ガラス容器に入った苔テラリウム



苔テラリウムの楽しみ方
ガラス容器の中で苔を育てて楽しむ苔テラリウム。多種多様なガラス容器に入ったかたちで購入でき、可愛いインテリアとして楽しめます。ガラス容器は苔にとって大切な光を通し、湿度環境を守ってくれます。大切なことは、テラリウムの中の苔に光合成ができるだけの光を当ててあげること。日差しが強い夏は、直射日光を受け温度が上がる窓辺を避け、文字が読めるぐらいの明るさの光が届く場所を選んでください。窓がない場所でも、LEDライトや蛍光灯に、1日8時間ほど当てれば元気に育ちます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2019年8月23日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュース

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「キッチン」のニュース

次に読みたい関連記事「キッチン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。