必ず上手くいく“アイデアが出ないときにやるべきこと” アートディレクター・寄藤文平が伝授!

放送作家の高須光聖が、世の中をもっと面白くするためにゲストと空想し、勝手に企画を提案していくTOKYO FMの番組「空想メディア」。12月1日(日)の放送では、先週に引き続き、アートディレクター・寄藤文平さんが登場しました。

必ず上手くいく“アイデアが出ないときにやるべきこと” アートディレクター・寄藤文平が伝授!

(左から)寄藤文平さん、高須光聖


◆「できればアイデアを出したくないんですよ」
高須:アイデアを生み出さなきゃいけなくても、それが出ないときがあるじゃないですか。そういうときってどうやってひねり出すの?

寄藤:僕は、できればアイデアを出したくないんですよ。アイデアって、ものすごくリスクが高い方法なんですよね。出ないと前に進めない状態ですから。たとえばボクシングで、必殺技を持つ選手って、弱いイメージがありませんか? きちんとジャブを打つとか、ワンツーが速いとか足腰を鍛えているとか、そういう選手が強いのかなって僕は思います。

高須:面白い感覚やね(笑)。

寄藤:なので、アイデアが出ないときは、“アイデアが出ないときにやるべきこと”をやる。必ず上手くいく、自分のフォームというか。この手順でやれば、完成度の高いものがきちっと出せることをやります。もう、マシーンのようにやる。

高須:どうやってやるの?

寄藤:たとえばレイアウトの話なら、「こうやると今風だし、みんながいいと思うな」っていう書体だったり、全体のバランスだったりがあるんですよ。流行に準じて、則って、それをきちんと作ります。

高須:なるほど。

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月8日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。