早見沙織、きゃりーぱみゅぱみゅに“声のお仕事”のアドバイス

早見沙織、きゃりーぱみゅぱみゅに“声のお仕事”のアドバイス
拡大する(全2枚)
きゃりーぱみゅぱみゅがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「CHINTAI presents きゃりーぱみゅぱみゅ Chapter #0 ~Touch Your Heart~」。この番組では、きゃりーが自身の趣味や興味のあることについて語ったり、いま輝いているゲストをお迎えしたりしながら、さまざまなエピソードを1冊の本に見立て、紐解いていきます。1月9日(日)、1月16日(日)の放送では、声優でアーティストの早見沙織さんをゲストに迎え、お届けしました。

早見沙織、きゃりーぱみゅぱみゅに“声のお仕事”のアドバイスの画像はこちら >>

(左から)パーソナリティのきゃりーぱみゅぱみゅ、早見沙織さん




「鬼滅の刃」の胡蝶しのぶや「呪術廻戦」の伏黒津美紀、「ONE PIECE」のヤマトなど、多くの人気作品に出演する早見さんの人生のチャプターを紐解いていきました。

★Chapter#01「オードリー・ヘプバーン」
小学生のときに、オードリー・ヘプバーンの映画を吹き替えで観た早見さんは、“オードリーさんが日本語を練習して演じているんだ!”と思っていたそう。

しかし、あるときにそれが間違いであることに気づくと同時に、声優が演じていることを知り衝撃を受け「“こんな仕事があるんだ!?”と思って、国境も性別も、ましてや生き物の壁も越えていろいろなものになれる“声優”という仕事に興味を持って、そのときから志すようになりました」と振り返ります。

また、オードリーの吹き替えを担当していた池田昌子さんの吹き替えについても「気品がありながらも飾らない感じが、オードリーさんのとても素敵で憧れの美しい女性像にバチっとハマっていて、子ども心に感動したんですよね」としみじみ。

この記事の画像

「早見沙織、きゃりーぱみゅぱみゅに“声のお仕事”のアドバイス」の画像1 「早見沙織、きゃりーぱみゅぱみゅに“声のお仕事”のアドバイス」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク