木村拓哉「ヤバかった」…桐谷健太に明かした過去とは…?

木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。5月のゲストには、俳優の桐谷健太さんが登場。5月19日(日)の放送では、桐谷さんのプライベートな一面に迫りました。
木村拓哉「ヤバかった」…桐谷健太に明かした過去とは…?


◆好きな音楽ジャンルにビックリ
子どものころから、音楽が好きだったと言う桐谷さん。「寝る前にいつも、オカンがモーツァルトとシンセサイザー奏者の喜多郎さん(の曲を)を流してくれて。それを聴きながら眠りにつくのが、僕の小さいころの日課だったんです」と当時を振り返ります。

そんな桐谷さんの少年時代に、「健太のママ、すげ~な!」と驚く木村。「たぶん、モーツァルトと喜多郎さんを流したら、健太がポテっと寝たんじゃない?」と笑います。

桐谷さんは、音楽を聴きながら眠りに入るときの“気持ちいいな~”という感覚を、いまだに憶えているとか。「クラシックとインストゥルメンタル好きなんです、めっちゃ」と打ち明けると、「意外だね。健太の口から“インストゥルメンタル”って言葉が出て、結構ゾワッとした(笑)」と驚きます。

◆木村にとっての“アナザースカイ”は?
音楽だけでなく“旅”も大好きという桐谷さん。プライベート旅行はもちろん、“海外の自然”に触れられる仕事を、年に1回は入れてもらうようお願いしているそうです。

過去には、番組の企画でアフリカ最高峰のキリマンジャロ登頂に挑戦したり、世界最大の落差を誇るベネズエラの滝・エンジェルフォールのすぐそばにテントを張って寝泊まりしたことも。そんな体験を通して、桐谷さんは「人間って生きているだけで幸せやなって感じました」と振り返ります。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2019年5月19日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュース

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。