小嶋陽菜 AKB48時代の過酷なスケジュールを告白「CMを1日3本撮ってた気が…」

小嶋陽菜 AKB48時代の過酷なスケジュールを告白「CMを1日3本撮ってた気が…」
拡大する(全1枚)
禁酒法の時代に、こっそりひそかに経営していたBAR『SPEAKEASY』。2020年の東京の街にも、そんなひそかなバーがありました。月曜から木曜の深夜1時にOPENする“ラジオの中のBAR”『TOKYO SPEAKEASY』。 各界の大物ゲストが訪れ、ここでしか話せないトークを展開するとか、しないとか……。

5月12日(火)のお客様は、大宮エリーさんと小嶋陽菜さんです。6年ぶりの再会となる2人が、AKB48時代の話、家庭菜園にハマッていること、謎のイルカのスプレーの話……と興味深いトークを繰り広げました。

小嶋陽菜 AKB48時代の過酷なスケジュールを告白「CMを1...の画像はこちら >>

(左から)大宮エリーさん、小嶋陽菜さん


◆小嶋「いまじゃ考えられない」
大宮:秋元(康)さんのところにずっといたんでしょ?

小嶋:いましたよ、12年かな?

大宮:うわー、もうお勤めご苦労様でした。本当にお疲れ様でした。

小嶋:(笑)。でも、卒業してから3年も経ってますから、むしろ、(当時)どんな感じだったっけ? って。まったく生活のリズムも変わったし、本当に忙しかったからいまじゃ考えられないな。

大宮:やっぱり、すごい忙しいの? ああいう“アイドルの仕事”っていうのは。

小嶋:うん、忙しかったです。だって……何を表現したら良いか分かんないけど、1時間おきに、Aスタ、Bスタ、Cスタ、Dスタ、Eスタ……って大きいスタジオを1日で全部回るんですよ。

大宮:え、まじで!? すごいね。

小嶋:「じゃあ次、Aスタで雑誌の撮影」みたいな。CMも1日3本とか撮っていた気がします。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TOKYO FM+の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ラジオ」に関する記事

「ラジオ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ラジオ」の記事

次に読みたい「ラジオ」の記事をもっと見る

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク