まるで宝石! 国産フルーツを使った「夏の爽やかスイーツ」

「ボタニカル」=「植物」の力でキレイと元気を磨くをコンセプトにお届けしている、TOKYO FMの番組「NOEVIR BOTANICAL LIFE」 http://www.tfm.co.jp/link.php?id=6497。

7月13日(金)の放送では、国産フルーツを使ったボタニカルなスイーツギフトを紹介しました。お中元や夏のギフトの参考にしてみてはいかがでしょうか。

◆国産フルーツの魅力が凝縮「錦玉菓子 ゆうたま」

まるで宝石! 国産フルーツを使った「夏の爽やかスイーツ」

茜庵「ゆうたま」



まるで宝石のような和テイストのフルーツ菓子が、徳島の和菓子店・茜庵の「錦玉菓子 ゆうたま」です。四国地産の「北川ゆず」、「有機すだち」、「阿波山桃」、「美郷梅」、そして希少な柑橘「ゆこう」といった厳選した果実から作られる、可愛いお菓子。寒天と果汁を合わせ、手のひらにのるひと口サイズにひとつひとつ手作りで仕上げられています。そして、この5つの味に、夏だけのお楽しみとして加わったのが夏季限定「こなつ」。高知県生まれ、小夏とかいて「こなつ」と呼ぶこの柑橘の味は、 喉をさっぱりと潤す清涼感と酸味が特徴です。四国の夏の味と日本の豊かな自然の恵みを体験できる和菓子です。

◆5つの味が選べる「国産果実のフルーツジュレ(夏季限定)」

まるで宝石! 国産フルーツを使った「夏の爽やかスイーツ」

アンテノール「国産果実のフルーツジュレ(夏季限定)」



国産果実と国産果汁にこだわり、5つのフルーツの味を透明な容器にとじこめた、見た目も涼やかなフルーツジュレが神戸のパティスリー・アンテノールの「国産果実のフルーツジュレ(夏季限定)」です。伊予柑、白桃、ぶどう、洋ナシ、そしてりんご。それぞれの果肉も贅沢に使われ、ぷるぷるしたジュレと果実それぞれの食感と味わいを楽しむことができます。冷たく冷やし、気分に合わせてフルーツの味を選びましょう。華やかで甘く楽しい時間を過ごせますね。...続きを読む

あわせて読みたい

TOKYO FM+の記事をもっと見る 2018年7月13日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。